スイスの高速道路

f0141507_23184868.jpg

スイスの高速道路を利用するには、ヴィニエット(Vignette)というシールを車のフロントガラスに貼っておく必要があります。
ヴィニエットは、一年分一括払いという形式で一枚40フラン。ガソリンスタンドやサービスエリアで購入可能です。
料金所などはありませんので、これを貼っておけば一年間高速道路は使い放題です。
料金所のある日本やイタリアから見ると、それは良い~って思うかもしれませんが、そもそもが無料のドイツから来ると「高っ」って思うでしょうし、旅行者用の10日用とか2ヶ月用ヴィニエットのあるオーストリアに比べたら「融通きかないなー」って思いますよね。

今年用(2019年)を貼る時に裏の説明を見たら、2018年12月1日~2020年1月31日まで有効とあるので、年末年始の2ヶ月の間に貼り代えてくださいよーってことなのでしょうね。私は12月に郵便局で購入したままお財布に入れっぱなしだったことに数日前に気づいて、18年のを剥がして19年のを貼り付けました。
ご覧のとおり、剥がす時にバラバラになってしまいますので、使いまわしは不可能です。

f0141507_23200269.jpg

スイスのアウトバーンの最高制限速度は時速120キロで、トンネルや合流するところなどは100キロが多いです。
各地に設置してあるオービス(自動速度取締機)は、精度によりまちまちだそうですけど、+5キロぐらいでバチッと激写できるものがあるそうです。
私は過去3回だけ取り締まられてしまいましたが、いずれもプラス6キロは誤差があるかもということで、引いて残りの超過速度に対して罰金が来ました。
払った金額は、40フラン、40フラン、60フランでした。

私は日本でもベルリンでもペーパードライバーでしたので、スイスで本格的に車に乗る生活が始まったため、速度規則を交通法規を厳しく守ることが当たり前だと思っていますが、日本で運転慣れしてる人が同じ感覚でスイスで運転すると、とにかく罰金の振込み用紙がたーくさんお家に送られてくると、何人の人にも聞きました。日本に帰って母の運転を見ていても思います。制限速度を超えて走ってる車がかなり多いですよね。高速道路なんて速度標識があってないような感じじゃないですか?実態にそぐわない制限速度を書いているということなのでしょうか・・・・。

車によってメーターの精度がまちまちだと思うのですが、私の車(というか会社の車)の場合は、124キロにオートクルーズを入れて走ってて激写されたことは一度もありません。スイスは物価が高いので、罰金のお知らせが来たら怖いと恐れおののいてるドイツ人が多いのか、ドイツナンバーの車がスイスのアウトバーンでのろのろ(115とか??)走ってるのはよーく見ます。

2019年から交通法規で変更のあったことは、条件によっては右側斜線から追い越しが可能になったことだそうです。
っていうか、知らんかった・・・・私。
遅いくせに3車線の真ん中をのうのうと走ってる邪魔な車を右側車線でぐいぐい追い抜いて走っていくことなんてしょっちゅうやってますよ!

こちらのTCSという車協会(日本のJAFみたいな)のサイトでも絵で出てますけど、真ん中をノロノロ走ってる車があって、私のオートクルーズ124キロで結果的に追い越して、前にトラックがあるから、真ん中に移動なんて、そんなの日常茶飯事!!

f0141507_23123624.jpg

こういう結果的に右側追い越しになっちゃうパターンが、今年からOKになったそうです。よかった!
そりゃそうですよ、順番的には、遅いくせにちゃんと右車線を走らない車から取り締まってもらわないといけません。
ほんと、危ないんですもん。このノロノロ車を右から追い越して、更に一番早い最も左側の車線から車が車線変更して真ん中に入ってくる・・・・それでぶつかったら、右側追い越しの車がドイツでは100対0で有責になるんですって。

実際、先日聞いた話。ドイツで一番左側をぐんぐん走っていたら、故障かなにかでガクンと速度が落ちたそうです。
そしたら、摩訶不思議なことに、真ん中車線の車も右側車線の車も、それに合わせて急にスローダウンしたそうで・・・・。取り締まられたらヤバいってことなんでしょうね。勉強になりました。

‥‥…………………………………………‥‥・・・
コメントには私からのレスは付きません。
コメント欄の決まりごとについては、こちらをご覧ください。
‥‥…………………………………………‥‥・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by deutschebaeckerin | 2019-01-11 23:29 | スイスの生活 | Comments(0)