人気ブログランキング |

スキー休暇 2019 1週目

f0141507_18184454.jpg
私達の住むツーク州は、今週と来週がスポーツ休暇といって、実質「スキーしに行きなさいよ」という学校のお休みとなっておえいます。クリスマスと新年のお休みが4週間前に終わったばかりで、また休暇。私は、前の休暇で出来なかった製造を取り戻すのと、この休暇でまた出来ない分の前倒しがあるので、とにかく必死。で、どうなったかと言うと。。。。

休暇前の木曜日に仕事が終わって家路につく頃から喉が痛いかな~?となったのです(涙)。

なんと一週間前にチューリッヒのよもぎ堂の方の「漢方講座 風邪」を受講したばかりの私。正確に正しい漢方を選べます。その夜は迷わず桔梗湯をぬるい白湯に溶かしてゆっくり飲みました。

翌朝、酷くもなっていませんでしたが、まだちょっと痛いので、また服用して、午前中もいろいろ会社関連の仕事を片付けて、良し!これでホリデー行ける!と思って、家に戻ってランチを作って、子どもたちとご飯を食べたら、ぐわーーーっと急に具合が悪くなってきて寒気がしてきて、あ、ヤバいと思って、麻黄湯。

まだまだ家のことはやることがたくさんあったので、4時間ごとに麻黄湯を飲んで22時ごろまで動き回ってました。

翌土曜日の朝から家族で毎年恒例の南チロル、ドロミテへ車で行く予定でしたが、私が同乗すると家族にもうつりますし、家でちゃんと治した方が良いということになり、私はあとで電車で向かうことになりました。

何年かぶりに自宅で独りなので自分のペースで寝起きしてしっかり休めました。土曜日の午後から更に熱が上がって39度超え。汗が出てきたので麻黄湯終了。

翌日の日曜日の朝は37.5度まで下がりました。今度はうすい水っぽい鼻水が出るので、小青竜湯。これも4時間ごとに3回飲み、治りました。

結構大変な風邪でしたが、漢方講座のおかげで効率よく迷わず服用できてとてもはやく治ったと思います。

私が寝込んでる間に外では、雪がしんしんと降り積もってすっかり雪景色ですが、スキー休暇で街はひっそりでした。私も火曜日は雪の積もった景色と冬の凍てついたツーク湖を車窓から眺めながら、ふと頭に浮かんだタイトルは、「火曜サスペンス劇場 湯けむり旅情 死の特急列車」。。。。とはいえ、イタリアのミラノを経由してベネチア行きのこの列車、時々乗客のイタリア語のお喋りが聞こえて来て「北陸行き特急列車で旅する私」という脳内イメージは粉々に。。。。(笑)。

無事にドロミテに到着し、スキーしてます。去年ぐらいから、家族の中で私が一番滑るのが遅かったのですが、もう今年は私以外の3人が滑りたいコースは、私には難し過ぎて楽しくない感じになって来たので、遅れて到着ぐらいでちょうど良かった感もあります。ゆーくんも誰の助けもなくスキー靴まで全て一人で脱ぎ着できるようになって、どんどん親の肩の荷が軽くなってきて嬉しい限りです。

# by deutschebaeckerin | 2019-02-07 18:16 | スイスの生活 | Comments(0)