人気ブログランキング |

イタリアは蝉も宵っぱり


f0141507_20475785.jpg

昨日の午後はゆーくんとデートでジェラートを食べに出かけました。夜みたいに人が並んでいないのでじっくり全種類の名前を読んで何を食べるかを決めました。普段のゆーくんのチョイスとは全く違うレモンと青リンゴ。「酸っぱくてコーンと合わない。失敗した。」と言っていました。ちなみに普段はチョコレートとかストラッチャテーラ(クリームにチョコの破片が混じってる)です。

冷蔵ショーケースの端にデジタルで温度が表示されてて、マイナス12度だって。なるほど、だからこんなに柔らかいのですね。スイスやドイツでは何度なんだろう。

ちなみに、スイスで買えるショックフリーザーは、ほとんどがイタリア製。スイスのメーカーでも、ショックフリーザーだけは自社開発していない(採算が合わないのかも)。ジェラートの本場だし、イタリアはフリーザー系強いのかなって思っています。

夜はピザを食べに行きました。子どもたちは注文のあと近くの公園に遊びに行ったのですが、石釜のあるとこって、ピザは一瞬で出来上がるんですよね。。。。案の定、友人夫がすぐに連れ戻しに行くはめに。。。。ピザは大変美味しかったです。

ピザのあと公園に付き合ったのは私。写真は夜9時30分。めっちゃ小さい子たちもまだまだ遊んでいました。セミもまだ鳴きまくっている。。。。って言うか、日本のセミは夜鳴かないですよね?!でも、日本の蝉は朝早くから鳴いていますよね? 6時半のラジオ体操の時にすでにうるさかったと思うんですけど。イタリアの蝉は朝は9時半ごろやっと鳴きはじめています。

道端でスペッターコロ(見世物)が始まりました。観客を巻き込みまくりで、一人のお母さんは松明3つ持たされ、その3つに点火までさせられていましたが、イタリア人はみんなノリが良いです。良すぎて、一緒に来てるご家族の心境を心配してしまうほどです(笑)。

また就寝23時過ぎ。大人はさすがに疲れてきました。。。。

# by deutschebaeckerin | 2019-07-11 20:38 | Comments(0)