<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

やっと食事が楽しくなりました

f0141507_5195860.jpgパン職人で料理も好きなみちえのこと、きっと離乳食もきちんとやってるんだろう~
と、皆さん思ってますよね?ね?
実際よく言われます。
でも、実は結局あんまりちゃんとできなかったような。
というのも、うちのおっぱい大好きおっぱい星人のいーたん、味のない離乳食はあまり食べてくれなかったのです。
☆写真は、生後6ヶ月の時、はじめてのご飯(10倍粥)です。

今は生後6ヶ月から離乳食を始めますよね。それまでは本当に母乳かミルクですが、いーたんはミルク断固拒否だったので、職場で搾乳までして母乳をあげてもらってました。ダンナも赤ちゃんと食事の部分では関われないので、離乳食を楽しみにしていましたし、私もワンパターンなおっぱいだけじゃなくて、早く離乳食あげてみたいなー、どんなんなんだろう?と楽しみにしてました。

でも、当時も先輩ママ達から、離乳食始まったら面倒だよ~と聞いていたとおり、実際はじまってみると面倒くさい!味のないドロドロのご飯を用意しなければいけないし、本人も怪訝な顔をしつつ食べてはいるものの、おっぱいの方が断然好きなので、離乳食を適当に食べたら結局最後はおっぱい!みたいな毎日。これでいいの~?という感じで。

で、生後8ヶ月ぐらいからは、自分で食べたいみたいで食べ物を手で触って掴んで、手をぐーぱーぐーぱーとニギニギしたり、それを頭に塗ってみたり・・・・遊び食いが始まって、も~とんでもないことに・・・。食べ物を触ってみる体験をさせるべきだとは頭ではわかっていても、毎日毎日すごいことになっている、いーたん自身と床の掃除・・・・本気で嫌になりました。

ま、そんなことを一ヶ月ぐらいして、離乳食の固さを変えてみて、カッテージチーズを混ぜるなどして少し味をつけたら、また割りと食べるようになってくれましたが、イマイチ美味しくないようでやっぱりおっぱいが一番!というのは変わりませんでした。

ところが、先日ほんの5日間だけですが日本に帰った時に、いーたんの離乳食は特に作らず、納豆ご飯をあげたり、煮物のサトイモなどをご飯と混ぜてあげたら、食べる食べる!大人と同じ固さのご飯がお気に入りのようだし、味がよかったら食べるみたいで、スイスに戻ってからも、本当に食べるのかしら?と思いつつ薄味のハンバーグを作ったら、嘘みたいによく食べます。ということで、今年に入ってからは大人の献立を作る時に取り分けして、薄味で仕上げたものをいろいろ出してあげることにしてるのですが、本人も喜んでよく食べてくれるようになりました。基本1歳までは味のないものと言われますが、味ないとうちの場合本当に食べてくれないですし、美味しいと別人のように喜んで食べてくれるので、もういいや!という感じです。私にとっても楽ですし、心も軽くなり、いーたんとの食事が楽しくなりました。

ちなみに今日のいーたんの食事は、朝はおっぱいを飲んで、パンを食べます。昨日作ったライ麦パン。
午前中のおやつに、あかちゃんせんべい。
お昼は、卵黄に鶏そぼろを混ぜた卵焼き(卵白はアレルギーを引き起こしやすいらしいので)、ニンジングラッセ、納豆ご飯。
午後のおやつは、みかん1個とあかちゃんビスケット5枚
夜は、掻揚げうどんと食後におっぱい。

どうでしょう?なかなか美味しそうでしょう?
[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-01-09 05:23 | 妊娠・出産・育児 | Comments(12)

2010年

f0141507_19325818.jpg皆様、あけましておめでとうございます。

ブログをご無沙汰している間にいーたんもまた一段と大きくなりました。
あと2週間ちょっとで1歳のお誕生日を迎えます。
前回の日記はネントレで手ごたえを感じていた頃でしたが、風邪や熱など病気をするたびに、ネンネが下手ないーたんに戻ってしまっています。病気の子には水分が必要ですし、食欲が落ちてもおっぱいだけはいつでも大好きないーたんなので、そういう時にはまたおっぱいで寝かしつけ・・・・夜中も何度もおっぱい・・・・という生活になってしまい、元の木阿弥。ネントレは元気になったらやり直しです。いーたんは「とにかく起きていて遊びたい、何かしていたい、寝るのが嫌!」みたいです・・・・ま、私自身がもともとそういう部分がありますので、自分の子ですし、しょうがないのでしょうね。

そして、私の仕事ですが、9月からたまに仕事するかも的なことを書きましたが、結局は早速9月中旬からいーたんが保育園へ行く週2日は、仕事へ行くことになりました。安心して預けられる保育園へいーたんが行ってくれている間に全力投球で仕事して、休憩時間とランチタイムで子育てとは関係ない話が楽しくできて、仕事のあとのお迎えまでの2時間はいーたんに邪魔されずに家事にあてられる・・・・忙しいのですが、とても充実しています。いーたんも可愛いし、育児もいいのですが、やはりこの2日間は私の宝物です。今週は職場はとても暇なので、私はお休みをいただいています。いーたんは保育園なので、その間に自分のペースでのんびり家事をしたり、こうやってブログを久しぶりに書いてみたり。いーたんが生まれる前には、仕事が休みの日はこんな時間が時々あったんだな~と、不思議な感覚です。

f0141507_19333828.jpgさて、今日もいろいろやることがあります。パンを焼いて、掃除や食事の下ごしらえ。長くお世話になっていた冷凍庫のサワー種もとうとう駄目にしてしまったようなので、一から作り直すかどうにか入手しなければいけないことが判明。とりあえず今日はバターミルクで風味付けしちゃうことにしました。最近はパンもツォップフ以外は買ってばかりいたので、またパン職人らしく、家で食べるパンは100%自家製に近づけたいですね。その他には、今年の目標は、「食べ物を捨てないこと」です。計画性なく野菜などを買って一部腐らせたり、パンを固く乾燥させてしまったりして、勿体無いことですが、ゴミ箱行きっていうこともたまにありました。これってお金を捨てているのと同じことですよね。今年はこんな馬鹿げたことは一切なしにしたい!これが目標です。

それなのに、4日にスーパーに初買出しに出かけた私・・・なぜか今週は野菜のお買い得品がいっぱい(なぜ?いつもこんなにありませんよ!)で、気づいたらまたいろいろカゴに入れちゃっていました。お買い得品だし、早く傷むのかもしれません。買ったはいいけれど、献立の予定もあやふやなので、とりあえず硬めに蒸して冷凍しました。なんだか一安心。外が氷点下だと自家製冷凍食品も簡単に作れますね!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-01-07 19:44 | スイスの生活 | Comments(2)