「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イースター

f0141507_1402063.jpgイースター休暇でした。
実は2月に開腹手術をした私、3週間前から仕事復帰できたとはいえ、
体調がどうなるか分からなかったので、特に予定も入れておらず、
家でたまった用事を済ますことにしていたのですが、正解でした。

というのも、天気がとっても悪かった。
ずっとというわけではありませんが、雪がふってました~。
一日中晴れた日はなくて、どんよ~りとした寒い毎日。
おかげさまで、やらなければならなかった用事がいろいろ片付きました。
まだ終わってませんが。

そうそう、先週はケンブリッジのネコさんがうちに遊びにきてくれてました。
ネコさんの日記にもあるとおり、見事なひっきーぶり。
私の宝物「探偵ナイトスクープ」のDVDをずーっと見てくださってました!あはっ。
また新しいの発売されるでしょうか。今夏、日本で次のをゲットしてきたいものです。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-25 05:15 | スイスの生活 | Comments(19)

アタックちゃーんす!

tokoさん、話ふってくれてありがとうございます。
そうです、木曜日は「鹿男」の日。

先週はリチャードとマドンナがカミングアウトしたところで終わってドキドキ。
リチャードは十分怪しかったので、「やっと認めたな!」という感じでしたが、
マドンナもここまで長かった・・・・結構最初から疑われていたけど、絶対認めなかったし。
アタックちゃーんす!の言うとおり、小川先生は「よくここまでたどり着きましたね」でした。

某所では、重さんも怪しいって噂になってて・・・でも、個人的に重さんは良い人であってほしい。
夏目漱石「坊ちゃん」とかぶってるらしいので、教頭(赤シャツ。ドラマはピンクシャツ)と
美術教師(野だいこ。ドラマは重さん)はつながってる??

ちなみに、私は数日遅れで見てるので、週末まではネタバレしないでくださいね!!!
とか書きつつ、待ちきれずにネット上の感想とか読んじゃうんでしょうけど、私。
原作本は、現在実家で母が読んでいます。
ドラマが終わったら、DVD買っちゃおうかな。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-13 02:22 | はまりもの | Comments(9)

よく出来ました

今日はうちの職場で家庭科の職業訓練している女の子と一緒にパウンドケーキを作りました。
レシピを教えて、理論やコツなんかをプリントアウトして渡して、
昨日は材料の計量をするように言っておいたのですが、
卵100個分、きれいに黄身と白身も分けてありました。

そう、失敗しないように「別立て」でやることにしたんです。
量も相当ですし、なにより「成功した」という自信を彼女に持ってもらわなきゃいけませんしね。
それ以外にも、今の職場はキッチンであってお菓子工房でもパン工房でもないので、
上司達もお菓子に対して大雑把に考えてるところがあって、
今日もタネが上手に出来上がったところで、「お茶にしよう!」ということになり
そのまま30分もコーヒータイムになっちゃったし・・・。

でも、別立てで、分離もなくふわふわのきれいなタネが出来ていたので、
オーブンの中で調子よく膨らんでくれて、素晴らしい出来栄えでした。
よかった、よかった。彼女もすごく喜んでました。
これは明日の午後、生徒たちのおやつになるのと、明後日の学食のデザートとして供されます。

・・・・それより、
「イースターが終わったら、今度はキャロットケーキ作ってね」とか
「学校で水曜に出すツォップフも作ってみようか?!」とか
上司とか同僚に言われちゃって・・・
嬉しいけど、私、こうやってどこでも仕事がどんどん増える運命にあるのでしょうか?
ここでは、気楽にお仕事!ストレスを溜めない!が目標なんですけど・・・。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-13 00:56 | スイスの生活 | Comments(4)

夢色クラシック

訳あって2月はず~っと自宅でおとなしくしていなければいけなかったので、
(あ、でも自宅謹慎ではなくて自宅療養です!)
知人友人よりいろんなDVDを借りまくって観ていたのです。
それで、今頃?といわれそうですが、ダンナと日本から来ていた母も一緒に
「のだめ」の連ドラ&SPを観てはまり、ドイツ人のダンナは「ミルヒー語」がうつり、
私は今更ながら、クラシック音楽を聴きまくるようになってしまいました。

千秋先輩に「クラシック音楽の聖地、ヨーロッパへ」なんて言われているのに、
うちのお義父さんは超クラシックオタクなのに、
ベルリン時代の友人たちは音楽家の方々もいらっしゃったのに、
超クラシックオタクの息子であるダンナは、家にいっぱいクラシックCD持ってるのに、
なんだか勿体無いことをしていたなぁ・・・。

黒木くんがオーボエのリードを削ってるシーンに、ベルリンの友人を思い出し、
サロンコンサートのシーンで、お義父さんがよく主催するハウスコンサートを重ねてみて、
ま~ったくクラシック音楽に興味のなかった私・・・反省です。
幸い、ダンナが持ってるCDコレクションにドラマでかかってた曲がいっぱいあるので、
とりあえずそれらをiPodに落として、通勤しながら、家事しながら聴いています。

f0141507_23311872.jpg
さて、今月の末にはまたお義父さん主催のハウスコンサートがあります。
カールスルーエの音大の学生さん達を呼んでおうちで演奏会なのです。
が!お義父さんほどオタクの人になると、マイナーな作曲家ばかりあえて選ぶんですよ。
有名どころはCDでも聴けるし、コンサートに行けば聴ける!ということらしいです(涙)。

ちなみに、こんなプログラム・・・
Skrjabin: Solostücke für Klavier
Lebic: 'Aus Nähe und Ferne' für Blockflöten
Zuraj: 'Tango' für Geige und Klavier
Alwyn: 'Seascapes' für Sopran, Geige und Klavier
Zuraj: 'Drei Lieder' für Sopran und Klavier
Enescu: 'Sonate Nr. 3' für Geige und Klavier
ジョルジェ・エネスクのみ、YouTubeでみつけて聴きましたが・・・微妙です。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-09 23:40 | はまりもの | Comments(12)

パウンドケーキ

f0141507_21215959.jpgパン職人の私が作ると、全粒粉パンにしか見えませんね。
でもこれ、実はアーモンド粉入りチョコレートパウンドケーキ。

今の職場にいる職業訓練中の女の子と一緒に、
学校で出す午後のおやつを作ってみることになりそうで、
しかも「パウンドケーキ」とシェフから言われたので、冷や汗・・・。

だって~、私、パン職人でお菓子は苦手なんですもん。
それでもマイスター試験で相当作ったので、ジェノワーズは、まぁ心配はありません。
でも!パウンドケーキは自分自身ほとんど食べないこともあって
一年に一回作るか作らないか?・・・一回も作らない方が多いでしょう!というぐらい。

心配だったのでちょっと作ってみた次第です。
お菓子の専門家じゃないし、なんとも批評しにくいのですが、
結構うまくできました!美味しいし、こんなもんでいいかな?
先ほどキャロット・パウンドケーキも焼いてみましたが、こちらもなかなかの見た目。
ふぅ~~安心しました。
明日、職場にもってってシェフに食べてもらってみます。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-09 21:25 | お菓子 | Comments(6)

鹿男あをによし

f0141507_3385724.jpg
すっごく久しぶりに歴史の教科書、しかも日本史の教科書を読み返してみました。
邪馬台国のあたりとペリー来航のあたり。
「鹿男あをによし」と「篤姫」のせいです。

鹿男、面白すぎますね。
独特の雰囲気とテンポ、携帯電話をかけてるようなシーンも全然出てこないし、
地味な服装といい、いつの時代?なんて思うのですが、「2007年の神無月」のお話。
奈良も好きだし、大阪のお好み焼き屋「冨紗家」がでてきたりして、おぉ!と嬉しかったり、
変な主題歌が入らないのもいいですね。
なにより、キャストも最高にいい!

あと2回で終わっちゃうなんて、残念!
観てない方、ほんと~に勿体無いと思います。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-09 03:39 | はまりもの | Comments(8)

フルーツパン

f0141507_305477.jpg相変わらず、うちで食べるパンは100%自家製です。
サワー種を熟成させて全粒粉パンを必ず2本焼くのはいつもと変わりませんが、
今年はそれに加えてフルーツパンも一緒に焼いています。

スイスでは、洋ナシを乾燥させたものを戻して炊いて甘~いフィリングを作ったりします。
そのために買ったドライ梨でしたが、なんだか結局面倒くさくて、
うちの食材棚にずーっと置きっぱなしになっていたのです。
これを使い切る目的で作り始めたフルーツパンが、思いのほか美味しくて、
例の梨がなくなったところで、また新たに買ってきて毎回フルーツパンも焼いています。

今回のは、梨、いちぢく、レーズン、オレンジ&レモンピール、アーモンド入り。
生地はサワー種で少し酸味をつけた小麦が多めの配合の全粒粉パンです。
そのままでも美味しいけれど、発酵バターをたっぷりつけると最高です。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-09 03:01 | パン | Comments(8)