カテゴリ:健康( 4 )

腰痛

またまたご無沙汰してます。
今度は私が腰痛でダウン中です。
先週水曜日からじわじわと痛くなってきて、
木曜日はカーニバルが始まるため臨時でパン屋での仕事がはいっていたので、
どうするかな~~?と思っていたところ、そこは気合でなんとかなりました。
(座るのが一番辛く、立ち仕事はなんとかなります)

ところがところが、お義母さんの70歳バースデーパーティーのため週末はドイツへ行く予定がありました。
座るのが辛いところへ、片道3時間のドライブ、さらには、食事会で座りっぱなし、これで悪化!

幸い今日からスイスのスキー休暇が終わり、うちの向かいのホームドクターが戻ってきました。
中医学や針もやる先生なのですが、今朝は早速、整体を施してもらって背骨をまっすぐにしてもらいました。
同じマンションの向かい側、ドアtoドアで5歩なんです。
お隣さんのよしみ、最初の患者さんの前にさっと施術してもらいました。ラッキー!

もう5日ぐらい腰痛状態のまま様々な予定を無理してやってきたので、背骨は戻って
昨日に比べて体が自由に動かせるものの、まだまだ痛い!
明日から日本の母が来るので、家事を手伝ってもらって早めに治します~。

腰って本当に、「にくづき」に「要」、腰が痛いと何もできないですね、気をつけなきゃ。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2012-02-21 00:09 | 健康 | Comments(5)

カスピ海ヨーグルト

昨日、友人からカスピ海ヨーグルトなるものを分けてもらいました。
株分けみたいなことって、サワー種を職場や学校からもらった以外にはしたことがないので、なんんだかワクワクしました。名前は聞いたことがありましたが、どんなものなのか全く知りませんでしたが、常温でヨーグルトができちゃうなんて、なんて素敵!職業柄、菌類とのお付き合いはどちらかというと得意な方なので、早速仕込んで今朝から美味しくいただきました。まろやかで山芋みたいにドロッとしてて面白いのですね~。

ヨーグルトはだいたい毎朝フルーツと食べていましたが、これからはわざわざ買わなくても良さそうで嬉しい限りです。ヨーグルトを自分で作る方法は、ず~~~っと昔、中学生の頃にNHKの番組で見て、魔法瓶で作り続けていたこともあるのですが、温度を測りながら一度温めて・・・なんてことをするのは正直面倒くさく思って、ヨーグルトまで自家製する気はなかったのですが、カスピ海ヨーグルトなら簡単だから続きそうです。

今日の午後は、同じマイスターのIさんがうちに遊びに来たので、彼女にも早速分けてあげました。彼女は昔わざわざ阪神百貨店に並んで買いに行ったことがあるとか。保冷剤でくるんでくれて、1000円以上もしたそうです。びっくり!日本ではブームも終わってしまってるのかもしれませんが、私のところではブームは始まったばかり。次は誰に分けてあげようかな?
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-08-13 04:40 | 健康 | Comments(8)

ウォーキング

私、天気が良ければウォーキングもやっているのです。
うちからツークのお山の方へ約8kmの山道で高低差200mぐらいの所を80分で歩いて帰ってきます。携帯のラジオを聴きながらぐんぐん歩いていると、平日の昼間だというのに、マウンテンバイクに乗ってるおっちゃんや、ノルディックウォーキングしてるおばちゃん、犬を連れた人などなど、結構人に会います。私も人のこと言えないけれど、みんなどんな仕事してるの?!ま、ツークの場合、働いてない人も多そうですけど(失業者という意味でなく)、でも、よく考えたら私の職業だって普通は平日に一日休みが入るものなので、そんなもんかっ。

春に日本に帰省した時に、懐かしい中学時代の懐かしいメンバーで、懐かしい神戸屋で食事しつつ窓の外を見たら、ロマ街(豊中ロマンチック街道)の歩道をお喋りしながらゆっくりウォーキングするおばちゃん達多数・・・・「え~?!こんな隣で車が走りまくってるところで、あんなゆっくり歩いて健康にいいのかなぁ?」と言ったら、友達が「おばちゃん達のウォーキングってあんなんばっかりやで!」と言ってました。そうなのか~。私のウォーキングコースでは車といえば、森林作業をする車ぐらいだし、小さな滝があったり、偶然鹿を見ちゃうこともあったりで、歩いてて心が洗われるようです。

f0141507_3215361.jpgさて、先日もいつものようにウォーキングへ出発してみると、こんな看板と時間を刻印する機械が備え付けられていました。

More
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-07-07 03:24 | 健康 | Comments(0)

水泳

f0141507_186511.jpg運動不足解消に、友人に勧められて4ヶ月前からプールに通っています。
私は小学校1年生の時に千里中央の「よみうりスイミングスクール」に通って、結構トントン拍子にタイムを競うようなコースの直前まで進級したんですが、母も「そこまでは要らないだろう」と判断したのか、そこで止めてしまいました。スイミングに通っていたおかげで、小学校でのプールの授業は余裕。「私はもう泳げるもの~~」と、あまり真面目に説明を聞かずに泳いでいました。・・・・う~ん、子供に下手に自信を持たせるのも考えもの?私の性格のせいなのかもしれませんが。

高校の頃には、水泳部なんかもあったりして周りが結構上手になっていて、私は別に上手の部類に入るわけでもなくなっていました。真面目に説明を聞かずにやっていたつけが回ってきて、平泳ぎのフォームがおかしいということで、下手なグループと一緒に特訓があったり。「え~~?なんで、この私が特訓グループなのよ~!?」と相変らず心の中で高飛車なことを考えていたり。それでもまあ、小さい頃にスイミングに通ったのと、毎年夏は長崎の祖父母を訪ねて行っては海で泳いでいたので、泳ぐことは大好きです。

そんな私が十何年ぶりかに、また真面目に泳いでみよう!と思って、近所のプールに行って、「まずは一番得意なクロールから~!」と泳いでみたら、25メートルだけで息が上がっちゃう。なんで??そんな訳はない。と思って、無理して50メートル泳いだら、もう最後の方は必死・・・。どういうこと??と大ショック。だって、運動不足だとは言っても、ここ7年とってもハードなパン職人という体力仕事を毎日毎日こなしていたんですよー。体力には自信があるんですもの。

More
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-07-06 18:12 | 健康 | Comments(4)