カテゴリ:スイスの生活( 62 )

ワールドカップの恩恵

ワールドカップが始まりました。
心配していましたが、日本も勝って良かったです!

ダンナに言われるまで忘れてましたが、4年前のドイツ大会では、マイスターコースの卒業式の後、
シュトゥットガルトでドイツ対ポルトガルの3位決定戦を観たのでした。(忘れるな!って?笑)

今回のドイツチームはすっかり若返った上に、バラックも怪我で出場できないということで、
前回のニューフェイスだったシュヴァインシュタイガーとかポドルスキが先輩格の中心になっていて、
そこにベテランの職人クローゼが絡んで相変わらず静かに良い仕事してる!という感じで良いですねぇ。
ドイツチームといえば、いつでもチームの高齢化が問題になっていたし、
試合が始まれば、後方で球蹴りし合っているばかりで、全然面白みがなく、
毎回、ほんっとにドイツの試合は詰まんないな~!と思っていましたが、
今回は違いましたね~~!あなたたちはどこの国のチーム?ってぐらい、別人のような攻撃と前進!若い!面白い!
オーストラリアは、かなり意味不明なレッドカードで一人退場になるし、4失点だし、本当にお気の毒でしたが、
久しぶりに気持ちの良いドイツチームの試合が見られて、とても幸せでした。

ちなみに、うちはテレビを捨ててしまったので、ネットの中継で見ていました。
残念ながらZDF(ドイツ)のネット放送は混み合いすぎていて見られず、
SF局(スイス)で見たのですが、スイスの解説者もいつもと違って、純粋にドイツチームのこと大絶賛でした。

そして、昨日はスイス対スペイン。
スペイン強いし、スイス負けるでしょ?って思っていたのですが、勝ちましたね~。
試合の時間は、日本語の母と子の会に参加していたので試合は見ていないのですが、
会が終わって帰る時間は、午後5時半。
普段なら帰宅する人たちで街も道路もバスも混んでいるはずが、どこもガーラガラ。
電気屋さんのショーウィンドウのテレビの前に人ごみがあるのですが、
見てる人は勤務時間中のはずの周りのお店の店員さんたち、みたいな(笑)。

私もいーたんのバギーを押しながらちらっと見たら、83分の時点で1-0で、えええ??スイスが勝ってる?
と、びっくり。
その後、バスに乗っていたら、突然プープーとクラクションを鳴らす音があちこちから聞こえてきて、
わ~勝ったんだ~、良かったね~。なんて思いながら帰宅しました。
そのまた1時間後に帰宅したダンナによると、チューリッヒの街中もツークの街中も
喜ぶスイス人たちでいっぱいで、警察や消防署も沢山出動して警戒してたってことでした。

今日はまた静かな日常が始まっていますが、
ミグロ(スーパー)に買い物に行ったら、スイスが勝ったので今日はミグロ全店で全商品10%引きだって!
ラッキ~~~。
これからのワールドカップ期間中、スイスが勝つたびにまた10%オフセールがあるそうです。
ホップ・シュヴィーツ!(きゃっ、言うの恥ずかしい!いつも馬鹿にしてる言い方なのに)
スイスがんばれ~~!!(主婦は毎日の買い物で恩恵を受けられるなら、スイスを断然応援するのです!)
[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-06-17 19:59 | スイスの生活 | Comments(2)

外での仕事は生きがいです

昨日・今日と久しぶりにお仕事してきました。
去年の秋から(その前からしょっちゅうですが・・・)ずーーーっと病欠してた同僚が突然戻ってきたため、
2月の末から週2日のお仕事には行ってませんでした。
まぁ、行かなければ行かないで、たまった家事などやることが満載で暇したことはなかったのですが。

でも、今週は給食とランチのデザート用、ミーティングで出すためとのことで、
400人分のリンゴのシュトロイゼルクーヘンを焼いてくれというご用命があり、仕事してきました。

30キロのリンゴを切って、天板15枚分作ってきました。
久しぶりに腕力を使う仕事をしたので早速腕が筋肉痛ですが、楽しかったです。
そして、すごい充実感・・・・幸せ。
やっぱり外での仕事は私の生きがいです!!
早くまた依頼来ないかな。


ところで、また政治の話題ですが、参議院での丸川議員の質問の様子です。問題点をするどく突いてて、すごくかっこいいです。ぜひ見てください。お時間のない方は、要点は以下のとおり。

自民党の丸川珠代参議院議員は17日、参議院本会議で政府が四月からの導入を予定している「子ども手当」について質問し「支給条件に子どもの国内居住のたった一行を入れるだけで不正の多くは防げる」として、政府が無修正のまま四月から実施することを厳しく糾弾した。

①都内で児童手当(年12万円)を受け取っている海外に住む外国人の子どもは18区で2160人、子ども手当の総額は3億3700万円にのぼる、②児童手当と違い子ども手当になると半額でも年15万6000円、満額では同31万2000円に跳ね上がる、③中国の農村部では今でも年6万 7000円の年収で生活しており、不正受給が懸念される、④現に豊島区では海外在住の子どもが児童手当をもらえるという情報が在日外国人の間でじわじわと広まっており、連日問い合わせが相次いでおり、申請数はうなぎのぼりであり、16日現在で350人にも達している・・・・などと語り、「それでも何が何でも参議院選挙前にバラマキたいのか?」などと追求した。

「子ども手当ての不公平・不公正」
①海外駐在の日本人の子は、日本に居住していても子ども手当てをもらえない。
  一方、海外に住む外国人の子は、親が日本から仕送りをしているなら、子ども手当てをもらえる。
②虐待を受け、児童養護施設に措置入所している子どもは子ども手当てをもらえない。
  親の同意があって入所している子どもは、その親に子ども手当てが支給される。
③実質の手取り額は、年収900万円~1000万円の世帯がもっとも優遇される。
  児童手当は各種控除の廃止を差し引くと、手元に残る額は、子どもが幼いほど、親の年収が低いほど少ない。


[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-03-19 06:33 | スイスの生活 | Comments(11)

2010年

f0141507_19325818.jpg皆様、あけましておめでとうございます。

ブログをご無沙汰している間にいーたんもまた一段と大きくなりました。
あと2週間ちょっとで1歳のお誕生日を迎えます。
前回の日記はネントレで手ごたえを感じていた頃でしたが、風邪や熱など病気をするたびに、ネンネが下手ないーたんに戻ってしまっています。病気の子には水分が必要ですし、食欲が落ちてもおっぱいだけはいつでも大好きないーたんなので、そういう時にはまたおっぱいで寝かしつけ・・・・夜中も何度もおっぱい・・・・という生活になってしまい、元の木阿弥。ネントレは元気になったらやり直しです。いーたんは「とにかく起きていて遊びたい、何かしていたい、寝るのが嫌!」みたいです・・・・ま、私自身がもともとそういう部分がありますので、自分の子ですし、しょうがないのでしょうね。

そして、私の仕事ですが、9月からたまに仕事するかも的なことを書きましたが、結局は早速9月中旬からいーたんが保育園へ行く週2日は、仕事へ行くことになりました。安心して預けられる保育園へいーたんが行ってくれている間に全力投球で仕事して、休憩時間とランチタイムで子育てとは関係ない話が楽しくできて、仕事のあとのお迎えまでの2時間はいーたんに邪魔されずに家事にあてられる・・・・忙しいのですが、とても充実しています。いーたんも可愛いし、育児もいいのですが、やはりこの2日間は私の宝物です。今週は職場はとても暇なので、私はお休みをいただいています。いーたんは保育園なので、その間に自分のペースでのんびり家事をしたり、こうやってブログを久しぶりに書いてみたり。いーたんが生まれる前には、仕事が休みの日はこんな時間が時々あったんだな~と、不思議な感覚です。

f0141507_19333828.jpgさて、今日もいろいろやることがあります。パンを焼いて、掃除や食事の下ごしらえ。長くお世話になっていた冷凍庫のサワー種もとうとう駄目にしてしまったようなので、一から作り直すかどうにか入手しなければいけないことが判明。とりあえず今日はバターミルクで風味付けしちゃうことにしました。最近はパンもツォップフ以外は買ってばかりいたので、またパン職人らしく、家で食べるパンは100%自家製に近づけたいですね。その他には、今年の目標は、「食べ物を捨てないこと」です。計画性なく野菜などを買って一部腐らせたり、パンを固く乾燥させてしまったりして、勿体無いことですが、ゴミ箱行きっていうこともたまにありました。これってお金を捨てているのと同じことですよね。今年はこんな馬鹿げたことは一切なしにしたい!これが目標です。

それなのに、4日にスーパーに初買出しに出かけた私・・・なぜか今週は野菜のお買い得品がいっぱい(なぜ?いつもこんなにありませんよ!)で、気づいたらまたいろいろカゴに入れちゃっていました。お買い得品だし、早く傷むのかもしれません。買ったはいいけれど、献立の予定もあやふやなので、とりあえず硬めに蒸して冷凍しました。なんだか一安心。外が氷点下だと自家製冷凍食品も簡単に作れますね!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-01-07 19:44 | スイスの生活 | Comments(2)

片付け終了!

今日やっと全ての衣類の打ち込み終了~。途中、開けてなかった箱からまたサイズ62/68が沢山出てきてしまったので、また洗濯機も2回まわしました。結局、衣類は全部で400枚強(靴下・手袋・帽子も含む)・・・これから出産予定の私の友人たちにも使ってもらえればと思います。

部屋や地下室の整理整頓もやっと終わって、午後遅くから家中を掃除機かけて床拭きしてピカピカにしました。これで気持ちよく退院後も家でのんびりできそうです・・・・あ、義父母が犬を連れて家に入ってくると思うので、ダンナには一度掃除機をかけておいてもらわないといけませんが。私も変に体力に自信がありますし、何でも自分でやっちゃうのが好きなので(人に頼むのが苦手)、ここまで準備しておかないと、きっと安静にしておいた方がいいのに動き回っちゃうような気がするんですよね。それにしても、産休は暇かと思ってましたが、毎日毎日やることがあったので時間を有効に使えて本当に良かったです。ま、産休に入るまで仕事だけでクタクタになっちゃってて何も準備できていなかったというのもありますが。

明日は病院で採血があるのですが、また家に戻っても良いらしいので、夕食まで家で食べようと思っています。病院の方は「最後に夫婦二人だけでレストランででも食事してきたら~?」とおっしゃってましたが、私もダンナも「もう10年も二人で生活してるし、今更レストランでディナーなんて別に要らないんですが」って感じです。手術の前に下手に慣れないものを食べたいとも思いませんし、その前に、どうしても夫婦二人生活の最後の思い出に行きたい!なんていうレストランってのもツークにはありませんし・・・どうせなら、ずっとナマモノ禁止の生活してますから、退院してから美味しいお寿司を食べたいかな。ダンナにテイクアウトして買ってきてもらおう!

追伸:半年以上ぶりに本家サイトの方も更新しました。とは言っても、ただpdfファイルを一つアップロードしただけですけど。ドイツパンの勉強をしたい方だけ見てみてください。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-21 05:11 | スイスの生活

知り合いが増えました

昨日は、先週いろいろ整理整頓した時にでてきたゴミを捨てにダンナとOekihof(ゴミ収集所)へ行ってきました。不用品を売ってるところもあるので久しぶりに入ってみたら、赤ちゃん服用の木製のかわいいハンガーがあったので、4本300円でゲット!ちょうど赤ちゃん用バスローブをかけるのにどうしようかと考えていたので、本当にラッキー。ついでに下の階の家具類も見てみたら、今使っているのより背の高いバスルーム用の棚がありました。ちょうど大きめの棚が欲しくて、家具屋さんやIKEAやオークションサイトなど最近ずーっとネットでチェックしてたのですが、イマイチ決め手にかけるものばかりで、特に家具屋さんのは、見た目は気に入ったものの容量がすごく小さい割りにとても高くて(5万円)、さらに送料が8000円ぐらいかかるし、本当に買うか悩んでいたんです。で、昨日みつけた棚は大きさも色もちょうどよくて5500円。小さな傷がついてて結構衝動買いだったので、いつか嫌になっちゃうかもしれませんが、とりあえず今は、オムツや赤ちゃん用タオルなどを片付けるための場所がもっと必要だったので、これで解決。もっと良いものみつけた時に買いかえても惜しくない値段なので良かったです。

で、このゴミ収集所も週末は本当に混雑するので、だいたいいつも知り合いに会ったりします。実際、混雑するなか「あら、こんにちは」なんて話し込んでる人たちを結構見かけます。が、昨日はうちは誰にも会いませんでしたね~。ま、安い棚を運んでるのを見られなくてよかったかも!?(笑)

でも、その後、町に買い物に行ったらダンナにびっくりされるぐらい知ってる人に会うのが私。婦人会で仲良くしてるケニア人のお友達に会って立ち話。その後、チョコレート屋さんで贈り物を買ったら、婦人会元会員のオーナー夫人が珍しくレジにいて「社員価格にしてあげるね」って安くしてもらっちゃった~。スーパーへ行く途中にも、「Michie~~!」と呼ばれて振り返ったら、今の職場の同僚親子。ここの娘さんは、ミス中央スイスの2位になった人で今の職場で事務をやってるのですが、すっごいキレイでスタイル抜群。うちのダンナに前から新聞で「この人、うちの職場にいるんだよ」って教えてたので、ダンナもやっと実物を見られて、本当に美人だねーと嬉しそうでした。この人で2位なんだから、1位の人やミススイスの彼女も実物は写真よりもっとキレイなのでしょうね~。

そして、最後はミグロへ・・・・・・。もうご存知、私の元職場。時間がなくて、ぱっと買い物して帰りたい時も、私はそういうわけにはいきません。まずパン工房が秋から移動して、お客さんから見える場所になったので、必ずここで元同僚に声をかけられます。本当に時間がない時はコソコソして通り過ぎる怪しい客になってみたり、「急いでるの~」といいながら手だけ振って通らなければいけません。店内でも商品並べてる知り合いに会ったり、レジにも数人仲の良い人がいます。レジでは必ず知り合いのところに並んでお喋りしながらっていうのが多いですけどね。そんなわけで、一人も知り合いに会わないダンナは、日本人には一人も会わなかったのにやたら買い物に時間のかかる私にびっくりしてました。気づけばスイスに来てもう6年半です、知り合いもずいぶん増えました。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-18 07:13 | スイスの生活

冷凍庫の在庫表

昨夜はいつもにもまして眠れず、夜中3時からCD、DVD、ビデオの整理なんてしてました。
その代わり昼間は眠くて、しょっちゅう細切れに寝ちゃって、体がだる~い。
人ごみに出かけたりしてないけれど、風邪などひかないように気をつけなきゃ。
ダンナも大事な日を前にインフルエンザなんて貰って来ないように、うがい・手洗い・ビタミンCの摂取に気をつけています。ドイツで流行ってると聞いていたインフルエンザもとうとうチューリッヒまで来たらしいですし、実際、会社でも電車の中でもセキをしたり鼻をぐずぐずさせてる人をよく見かけるそうなのです。

ま、そんなわけで、無理せず出来ることだけのんびりと準備を進めました。
キッチンの棚の中もずいぶん片付いたので(どんだけ食材ためてたんでしょう?!)、今後、電子レンジを買っても片付ける場所ができました。キッチンの見えるところに出しっぱなしにしたくないので、小さいのを買って使う時だけぱっと取り出したいのです。キッチンエイド君は重たいので台に出しっぱなしですが、炊飯器もトースターも基本的に使わない時は片付けます・・・・トースターはここのところ出しっぱなしになってるので、ちょっと嘘ですが~(笑)。

今日はフードプロセッサーの使ってない部品や刃や容器を地下室から取り出してきて棚に片付けました。かれこれ6年近く持っているのに、今までミンサー機能しか使ってなかったんですけど、実は野菜をいろんな風にカットしたり、ジューサーになったり、生地捏ね(キッチンエイド君がいるから別にいいんだけど)できたりするんです。来月はダンナに買い物を頼んだら、友人に教えてもらったみたいに、すぐに調理できるように野菜を一気に切っておいて冷蔵庫に片付けたいので、この作業をフードプロセッサーにお手伝いしてもらおうかな、と思いまして。でも、今まで使ったことないから、週末にでも一度使ってみないと。

冷凍庫のお惣菜もきれいに片付けて、ダンナがぱっと取り出せるように、段ごとに手前か奥か等、目で見て分かるように表を作って扉に貼りました。ここ2週間で作ったお惣菜リストは以下の通り。

f0141507_2245765.jpg- かぼちゃの煮物
- ひじきの煮つけ
- ファラフェル
- 鶏つくねの照り煮
- ミニハンバーグ
- 角煮
- きんぴらごぼう
- 高野豆腐の煮物
- マーボー茄子
- ミートソース
- すき昆布の土佐煮
- 切り干し大根
- ピーマン炒め
- 中華おこわ
- 玄米おにぎり
- ばら寿司の素
- 肉まんの具
- 甘いもの(チョコパウンドケーキ、あんこ)
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-16 18:01 | スイスの生活

冷凍惣菜づくり完了!

f0141507_518237.jpg昨日の夜にもち米とうるち米を洗ってザルにあげておいて、今朝は中華おこわを作りました。もち米が80%も入っているので、自然解凍して冷たいままでも美味しくいただけます。竹の子は入れていないけれど、乾燥ぜんまいや干しえびも入れて、とても美味しくできました!そして、これで予定していた冷凍お惣菜すべて作り終えました!全部終わった記念に(?)、換気扇と調味料を入れている棚と引き出しを大掃除。油汚れを重曹でがんがん落としてさっぱり!

お昼はお友達と待ち合わせして、職場である学食にランチを食べに行ってきました。涙が出るほど大笑いしながらお喋りしてあっという間に彼女の昼休みが終わってしまいました。食事をしてる最中も同僚や上司、栗をくれたおじいさんなど、いろんな人に話しかけられましたが、友達が帰った後も同僚とお喋りしたり、産休のための診断書を人事に出しに行ったり、いろいろ用事も片付いてよかったです。家でやることもいっぱいありますが、やっぱりいろんな人に会うのは楽しいですね。産休後、仕事に復帰できますように・・・(託児所の空きがないのが悩みの種)。

f0141507_5191119.jpg午後はサワー種入りの四穀パン(小麦・ライ麦・きび・コーンミール)を焼き、残っていたアーモンドプードルを全部使ってバニラキップフェルも作ってしまいました。クリスマスはとっくに終わってますが、いいのいいの。お義父さんの大好物ですし、来週義父母が来る時にお茶と一緒に出してもらおうかと思って作ったのですが、もうすでにダンナがどんどんつまみ食いしてます・・・。

それにしても、ちょうど3ヶ月前の10月15日に作って冷蔵庫で保存してるサワー種(粉を沢山まぜて固くして保存。そぼろにまではしません。)がまだまだ元気なのはびっくりです。サワー種の保存の仕方や使い方など、その時に写真を沢山撮って、サイトの方で紹介しようと思って資料だけは準備しているのですが、まとめる時間がなかなか取れません。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-15 21:17 | スイスの生活

鶏つくねの照り煮

今日は私が昔好きだったお弁当のおかず、鶏つくねの照り煮を作りました。
鶏のひき肉は売ってないので、これもフードプロセッサーで自分で作って。
もちろん冷凍用ですよ~。
そろそろ予定してる冷凍お惣菜もだいたい終わり。
ちょうど冷凍庫の容量ももうすぐいっぱいです。

f0141507_625295.jpgその後、相変わらず赤ちゃんの衣類情報
-アイテム名や特徴
-ブランド
-サイズ
-誰から
-洗濯する際の温度(何度も洗ってると見えなくなるかもしれないから)

を打ち込みつつ、また洗濯機を2回まわしました。
あと半分ちかくまだあるのですが、サイズをチェックして大きいものは、
春~夏頃に洗おうと思います。とりあえず、サイズ62/68まではほとんど洗えたかな。

肌着類は季節は関係なさそうですが、
かわいいお洋服類はいつ生まれかっていうのも重要なようですねー。
義父母のご近所さんのところの子もきっと冬生まれなんですね。
春夏頃に着られそうなかわいいお出かけ服とお揃いの帽子がいっぱいで楽しみです。
全部一通り着せて写真撮らなきゃ。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-14 21:28 | スイスの生活

圧力鍋さまさま

昨日もダンナはプールへ行ったのですが、もう私はさすがに行かないことにしました。その間に手洗いの洗濯物を片付けてしまおうと思ってやり始めたら、あれもこれもとやりすぎ。丈の長いウールのカーディガンも病院に持って行こうかな、と思ってバスタブにかがみこんで押し洗いしたり・・・そしたら、終わって脱水機にかける頃にはクタクタ・・・お腹も痛くなっちゃって、一日台無しにしちゃいました。あーあ。

今日もまだその疲れが体中に残ってて、午前中も午後もソファで1時間ほど寝たりしながら、あまり動き回らなくていい用事を片付けました。

でも、料理はやっぱり好きなので、お昼はマーボー茄子を作って玄米ご飯、海草とトマトのサラダと一緒に食べました。圧力鍋を使っているので、デカ茄子も柔らか~くなり、玄米も食べやすい。マーボー茄子の残りは、ジップロックに入れて平らにして冷凍しました。来月また玄米とお昼にでも食べたいと思います。

その後、量は多くないですが角煮も作りました。圧力鍋を使うと早く柔らかくなる上、煮汁が少なくていいから煮詰める時間も短縮できて本当に大助かり。今は少ない煮汁の中に、ゆで卵を入れて味を染ませているところです。ゆで卵は冷凍できないらしいので、今週いつかおかず(私用。お昼か朝に食べます)の一つにするのが楽しみ~。もちろん角煮は冷凍用です。

角煮、マーボー茄子、肉まんの具・・・豚ばっかりでしょ~。先日買い物に行ったら豚肉が安かったから沢山買ったのです。用途に合わせてフードプロセッサーでひき肉を作ったり。冷凍庫のストックも上手い具合に増えて、今日で全部使い終わって大満足!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-12 21:00 | スイスの生活

太陽を求めて

昨日も相変わらず外は霧で暗かったので、太陽と青空を求めて標高の高いところへ行くことにしました。でも、スイカ腹でのドライブはあまり気持ちの良いものではないので、できるだけ近場で・・・ということで、Webcamでいろいろ検索。

ちなみにこれが、私が麓に住んでるZugerbergの頂上の様子。
今、朝の9時ですが、私達はこの厚い霧の下にいるんですよ~。
http://www.swisswebcams.ch/deutsch/webcam_zugerberg_(6300_zugerberg)_1222936076.html

昨日行ったのは、うちから車で30分以内で着いちゃう一番近いスキー場のSattel。
http://www.swisswebcams.ch/deutsch/webcam.php?wid=1011516378

暗い霧の中、Sattelに着いたら駐車場は大混雑。みんな考えることは同じなんですね。私達みたいにスキーや橇滑りをするわけではなく、太陽を求めに来ただけみたいな人たちも沢山いました。ゴンドラに乗ってしばらくすると、すっぽりと濃霧の中に入ってしまって本当になーんにも見えなくなりました。しばらくすると上の方からかすかな光が見えてきて、「太陽だ~」とゴンドラに乗り合わせた別の家族もすごく喜んでました。

f0141507_17301153.jpgちょうどお昼時になったところで、まだレストランは混雑してなかったので、ゴンドラから降りたらテラス席へ直行。陽のあたる暖かい席でスイスらしいお昼ご飯をゆっくり食べて、ホットチョコレートを飲んで1時間半ほどのんびりしました~。そろそろお客さんも増えてきたので、レストランを後にして、その後は雪の中を30分x2回途中ベンチで休憩しながら散歩してきました。小さい子供が遊んだり練習したりするコースが豊富なスキー場なので、今年の終わりには早速橇を持って子供とまた来たいね~とダンナと話しました。

太陽をたっぷり浴びたら、なんだか気分がすごく晴れますね。1月1日に青空はありましたが、それ以来太陽はおろか青空さえ見えない毎日を送っていますから。太陽を見たのなんてここ2週間は確実になかったですよ・・・・。いっぱいの陽を浴びて心地よい疲労感があったおかげで夜も久しぶりにぐっすり眠れました。

f0141507_17301856.jpg産休中とは言え、毎日平日は家でよく働いたので、昨日は朝一で買出しに出かけた以外は、洗濯機もまわさず、たいした家事はしないでお休みの日にしました。でも、食い意地だけは張ってるので、夜は久しぶりに肉まんを作りました。具は一気に3回分作ったので、残り2回分は回数分に分けて冷凍。食べたい時にキッチンエイド君に生地捏ねをがんばってもらったらいいだけ。即席スープと杏仁豆腐もつけました。杏仁豆腐の上にのってるフルーツも、実は在庫整理。フレッシュの美味しいオレンジのみじん切りと混ぜてるのは、ドレンチェリーを刻んだもの。これもクリスマスクッキーからの残りです。更に、アプリコットリキュールも少し混ぜてシロップに甘みを足しています。

f0141507_17304229.jpgその前の夜、つまり金曜の夜は豚汁を作りました。食材棚の玄米粉でトックを作ってボリュームアップしてみました。ネットで調べたら、片栗粉と水で上新粉を捏ねて蒸して切ればいいようだったのですが、「グルテンないのに水で捏ねられるの~?」と疑問で、少しだけ水で混ぜてみましたが、う~~~ん・・・・って思って、結局熱湯で捏ねちゃいました(片栗粉なし)。それでうまくいきました。蒸して切って豚汁に入れて茹でて食べました。玄米トックなので、少しザラっと感はありますがモチモチしてて美味しいですね。残ってた玄米粉も全部同じように使ってしまって一気に沢山作り、今ベランダで乾燥させています。半分乾燥したものを水で洗って茹でて、黒すり胡麻と黒蜜をかけて食べたら美味しかった~。これで食材棚の玄米粉も完食できちゃいそうです。嬉しい~!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-11 09:28 | スイスの生活