「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:食材( 9 )

塩麹

去年の秋から塩麹にはまってます。

家族が日本から遊びに来てくれた時に乾燥麹を持ってきてもらって、塩麹を仕込んでみました。
マンネリ化していた料理の味付けの幅がぐっと広がりました。
その時、塩麹をお裾分けしたお友達たちもすっかりはまり、
うちお二人がお正月に日本に帰省した時にお土産に麹をまた持ってきてくれたので、
今使っているのは2代目です。

焼き魚、焼き豚はしょっちゅう作ってます。
特に焼き豚は豚のHals(首肉)が塊で安い時に大量にオーブンで作って冷凍。
薄く切ってチャーハンや炒め物に重宝しています。

今日のお昼は、塩麹を入れたご飯で炊いたおにぎりをメインにしました。
美味しかったです。
次に挑戦してみたいのは、鮭フレーク。
今日も焼き豚仕込みます。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2012-01-27 20:11 | 食材 | Comments(6)

コツコツと

おじいさんに貰った栗ですが、私が食べるよりも早く、ついてる虫がどんどん穴をあけていくので、
思い切って全部お湯につけちゃいました。
そして、今日は仕事の後コツコツと皮むきをしました。

f0141507_4372425.jpg








ソファに座って大きなお腹にお皿を乗っけて作業。
膝だと遠いのですが、腹の上だとちょうどいい感じ。大きな腹も便利な使い方があるようです。

まだ全部むき終わってませんが、トルコのブルサ土産の「栗の甘露煮」のシロップで煮て
栗ペーストを自作しようかな~と思っています。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-11-06 04:41 | 食材

マロンペースト

また一週間が始まりました~。
今日もお仕事がんばってきた自分へのご褒美に、おいしいコーヒー(カフェインレス)と甘いものを。
f0141507_4442661.jpg

スイスのマロンペーストです。
この時期、バーミセリっていうモンブランみたいなのがどこでも売られていますが、ペーストだけをスーパーで買うこともできます。このペーストを生クリームやキルシュでのばして洗練された味にして綺麗にデコレーションしてもいいのですが、私はそのまんま。栗の味ピュアで頂いてます。って良い言い方ですが、実のところただ面倒くさいだけ。ちなみにミグロのケーキに載ってるペーストも何も施されてません、私のようにただ搾り出してるだけ。

しかしながら、この簡単な食べ方、あまり甘くなくて栗そのものの味がして美味しいです。
これを食べてホッと一息、上沼師匠のウェブラジオを聞きながらソファでうとうと・・・気づいたら外は真っ暗。一日があっという間に過ぎていきます。今日も早く寝て、明日も仕事がんばりまーす!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-11-04 04:54 | 食材

収穫の秋

f0141507_18523152.jpg秋。
大地の恵みが出揃うのは、日本もヨーロッパも同じです。

ベランダには、お義母さんの庭でとれたくるみ、りんご、そして職場によく食べに来るおじいさんからもらった栗がストックしてあります。
先週末は、くるみとりんごをたっぷり使ってシュトロイゼルクーヘンを焼きました。
今日はアップルパイを焼く予定にしています。

栗は、切れ目を入れて230℃のオーブンで25~30分ぐらい焼いて焼き栗にしていただいています。おじいさんが、スイスのイタリア語圏テッシーンの森で拾い集めてきた天然物です。
お義母さんの庭のくるみやリンゴと同じく、大きさもさまざま、虫食っていたり、中身が空っぽだったりしますが、とても愛おしくて美味しいです。

先週のうちの職場(学校)のランチメニューは、「Kürbis Woche (かぼちゃウィーク)」ということで、学校の向かいの農家さんからいただいたデカかぼちゃを使ったメニューが毎日提供されました。金曜日はメニューにデザートがつくのですが、人参ケーキの人参の量をそのままかぼちゃで置き換えた「パンプキンケーキ」を出しました。写真は家で試作した時のものです。とってもご好評いただきまして、用意した100人分はすぐになくなってしまいました。

f0141507_18552367.jpg


ところで、またまたブログの更新が長い間できなくてすみませんでした。
私も赤ちゃんもとても元気にしていますが、毎日お仕事を終えて家に戻るととっても疲れてしまって、のんびり一服している間に日が暮れて・・・・という感じです。勝手ながら、これからはコメントも受け付けないことにさせていただきます。皆さんからのフィードバックは大変ありがたく嬉しいのですが、お返事するパワーがちょっとないので、その分をブログを書いたり、サイト更新にまわしたいと思います。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-11-01 18:57 | 食材

玄米

年末に友人からマクロビオティックの本をもらって読みました。
とても興味深い内容で、す~っと理解できる部分も多々ありますが、
全部実行するのは結構難しそうデス。
こうしなきゃ、ああしなきゃ、とストレスを溜めるのもよくないので、
いいな、と思うところだけ実行してます・・・・?。。。。
し、してるつもりと言うか・・・気が向いた時だけ、あはっ(笑)。

よく噛んで玄米を食べるようになったので、2月に母に日本の玄米を持ってきてもらいました。
私の実家では、親戚からお米を買っているのですが、
必要に応じてコイン精米所で精米してるので、実家にはいつも玄米があるんデス。

やっぱり日本のお米の玄米は、全然違いマスね~。
粘りがあって甘くて、冷えても美味しい。
こちらのは本当にポサポサぼそぼそという感じですもん・・・。
ですから、こちらの玄米を圧力鍋で炊く時には、別に炊いておいたもち米と混ぜたりしてます。
もち米によって全体のアミロペクチンを増やして、粘りと甘みを補填します。

f0141507_3267100.jpgということで、見た目の違いだけでもご覧いただきましょう。
もちろん左が親戚の家で作ってるお米の玄米で、右側はこちらで売られてる玄米。

先々週は職場の賄いを食べ過ぎていた私ですが、
先週から玄米のおにぎりを持参して、サラダとお野菜中心に食べています。
ダンナはもともと玄米など雑穀は好きではないと言ってますし、
そういう人に貴重な日本の玄米をあげるなんて、勿体無いので一粒もあげまセン!
あ、でも、彼はパンは全粒粉パンとか雑穀入りパンとかは大好きなんですよ・・・。

マクロビオティックでは、粉食はあまりよくないんですよねぇ。
粒のまんまいただきましょうと。
その点、プンパーニッケルってマクロビやってる人に最適なパンかなと思います。
粗びき粉や粒のまんまのライ麦が沢山入っていて、よく噛まないといけませんし。
あ、プンパーニッケル・・・続き書いてませんね。
今日もやる気が出ませんので、拙者これにて失礼!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-05-01 03:28 | 食材 | Comments(6)

シュパーゲル(白アスパラ)

日本のゴールデンウィークも始まったようですが、こちらも来週から祝日が多くなります。
来週は、私もお休みを利用して、ドイツへシュパーゲルを食べに行くことにしました。
シュパーゲルといえば「ドイツ」ですから。
前の居住地がベルリン(有名産地ベーリッツの側)だった私、
そして、義父母の家ももう一つの有名産地シュヴェッツィンゲンの近く・・・ということで、本物のおいしいものばっかり食べてきた私には、スイスで売られているものがあまりにも可哀そうで(だって、悲しいぐらい切り口がかさかさ・・・頭が紫っぽく日焼けしてたり・・・)買えないんです、ワガママでごめんなさい。
でも、皆さんも海外で、「これ大丈夫?」って思っちゃうように目の濁った魚が魚売り場に陳列されて売られていたら、買えないでしょう?それと同じですよ。

そこで、去年の今頃の話なのですが、
お義母さんと一緒に参加した「シュパーゲルお料理教室」について
他のところで発表していた文章を、ここブログでもご披露します。

f0141507_08515.jpg


More
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-04-28 01:13 | 食材 | Comments(11)

トマト "Merinda"

f0141507_1431269.jpg
先月、うちにケンブリッジのネコさんが遊びにきてくださっていた時に初めて買ってみたのが、
「Merinda」という名前のシチリア産のトマト。
イギリスには売ってない野菜を買ってみよう!ということで。
でも、私も今までこんなトマトが売られてることは知りませんでした。

変わった形と色のトマトですが、お値段も普通とは違ってて、キロ10,50フラン(1050円)。
高っ!
かなり小ぶりなのに、一個100円ぐらいというところでしょうか。

でもでも、夕食のサラダ用に切りながら、ネコさんとつまみ食い・・・うまっ!!
身は固めでジュクジュクした種の部分が少なくて、味が濃くて甘いくて、とにかく美味しい!
水っぽいトマトをいくつも食べるより、こんな美味しいのを少し食べた方がずっと満足できマス!
ということで、それ以来、うちが買う生食用のトマトは、Merinda一本!

それにしても、シチリアの農家さんやるな~。
数年前に無農薬の葉っぱ付オレンジ(シチリア産)がミグロで出始めました。
大きさも大小さまざまで、とっても不揃いな上、皮に傷があったり見た目も悪い・・・
でも、無農薬っていうのに惹かれて買ってみたら、ハマりました!
とっても美味しいの。
こんな見た目だけど、ファンをいっぱい獲得したようで、冬の果物売り場の定番になりました。
次はこのトマトかしら?
値段が高いので、なかなか手を出さない人も多いんではないかと思いますが、
ずっと売ってほしいなぁ。
(実際、ネコさんがいなかったら私も買ってみなかったかも。
昔、Kumatoっていう黒っぽいトマトでスカされたし・・・Kumatoは結構フツー)

More
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-04-14 02:11 | 食材 | Comments(2)

乾燥いんげん

f0141507_226197.jpg今年に入ってハマッた食材がコレ、乾燥インゲン(Dörrbohnen)です。
今では常に食材棚にストックしてあります。
職場でお肉のつけ合わせとして、ベーコンと玉ねぎと一緒に炒め煮にしたのをいただいて
「へ~、結構おいしいんだ!」と知って初めて買ってみました。

実は前から存在は知ってたんです。
ミグロの乾物売り場にある、細くて黒っぽい海草のような物体。

何かな~?・・・え?乾燥インゲン?美味しいのかいな・・・?
と興味はありつつも、もう試し買いは卒業した私は買ったことがありませんでした。
欧州生活の初めの頃だったら買ったと思いますけど・・・
試し買いして食材棚に未開封もしくは使いかけで何年も寝かせた食材は数知れず・・・
もうそういうのは止めました。

More
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-04-11 22:12 | 食材 | Comments(10)

アーモンド

f0141507_14404118.jpgビタミンEの宝庫、アーモンドを毎日少しずつ食べています。
ご飯前にお腹が空いたら、ポリポリ。
水泳やウォーキングを始めて、やたらと健康マニアになってしまった私は、お菓子を買ったり作ったりするのもやめてしまいましたし、アルコールもほとんど飲まなくなってしまいました。どちらも自分から意識して、というより、あまり欲しくなくなってしまったという方が当たってるように思います。

「栄養成分の辞典」 則岡孝子監修 新星出版社によると
「ビタミンEは、強い抗酸化作用と血行促進効果がある老化防止ビタミン」
「ビタミンEはの化学名は、トコフェロールといいますが、これは「子供を産ませる」という意味があります。Eは、女性ホルモンや男性ホルモンの代謝にも関与しています。脳下垂体に働きかけてホルモンの分泌を促進せせ、月経前のイライラや生理痛、生理不順などを改善します」

とあって、嬉しいビタミン。Eを多く含む食品には、他にアンコウ肝、うなぎ蒲焼、毛がに、かぼちゃ、ひまわり油などがありますが、どれも毎日摂るにはちょっと続きそうにないものですし、アーモンドが一番気軽に食べられるというわけです。そこで、今日はアーモンドについて少しお話したいと思います。写真は、右がカリフォルニア産Nonpareil(ノンパレル)種、左がスペイン産のMarcona(マルコナ)種です。どちらもミグロで買いました。

More
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-07-12 15:43 | 食材 | Comments(3)