アドベント

f0141507_2344369.jpg

早いもので、昨日(11月30日)は第一アドベントでした。
去年は250本近くもシュトレンを焼いたのに、今年は昨日焼いた2本が我が家の初物でした。
しかも、これは我が家で食べるためではなくて、来週の日曜日(第二アドベント)で
私が所属する婦人会のスタンドでコーヒーと共に振舞うためのもの。
お仕事として割り当てられたので、焼いたのでした。

最近お仕事と家事をなんとかこなすだけでいっぱいいっぱいなので、
アドベントクランツ作りもサボってしまいました・・・・。
婦人会が作った飾りを買っちゃいました。60フラン也、高い~。
でも、売り上げは寄付へまわされるのでしょうがないですね。
ピンクの薔薇と石の容器がちょっと冷たい感じなので、
もみの枝だけ買ってもう少しトラディショナルなクリスマス風に飾りなおしたいと思います。
この薔薇は特別な仕様がしてあって、3年もきれいに持つんですって。

さて、話は戻ってシュトレン。焼きながら、
「去年は沢山の方にシュトレンを作り方をお教えしたけれど、
今年も作ってみてる方っていらっしゃるのかな?」とふと思っていたら、

「去年教えていただいたシュトレンを今日作っています。
頂いた資料&レシピをもう一度読み返し思い出しながら進めています。
今ナッツとレーズン類を混ぜ込む前の20分の休憩中です。」

と、お一人から嬉しいメールを頂きました。
私も作りながら、自分でも食べたくなっちゃったので、今週もう一回自分用に焼かなきゃ~と思っていたら
今日、お義母さんからアドベントの小包が届きました!!

中にはシュトレンとクッキーとエルツ地方の木のお人形が一体。
このお人形もずいぶん集まりました。今年はハープ。
オーケストラでハープがどこに座ればいいのか分からなかったので、
お礼の電話をしたついでに、お義父さんに聞きました。
でも、ほかの奏者の位置もあってるのかかなり微妙・・・・ダンナに確認してもらわなきゃ~。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-12-02 02:49 | スイスの生活


<< 今年のクリスマス テーゲベック >>