朝早くから

朝はダンナと一緒に5時半起床です。
今日は仕事の後は週末の買出しに行かなければいけないし、
夜は外食の予定なので、6時半にツォップフの生地をこねちゃいました(キッチンエイド君が)。
これから一次発酵をとって、出勤前に成形して冷蔵庫でゆっくりゆっくり発酵してもらいます。
午後の買出しから戻ったら焼き上げましょう。

栗も全部むきおわりました。
何度も顔を出す白い芋虫くんに「ぎゃ~!」って言いながら・・・。
殻と虫食った部分などを捨てたら、ずいぶん量が減ってしまいました。
さっそく圧力鍋に少量のお水と一緒に入れて、蒸し煮にして、ひとくちそのまま味見を。
わ~甘くておいしい。
大きさはブルサの栗の半分以下ぐらいですが、そのものの甘みはすごいです。
(ブルサの栗もそのままでも甘いのかもしれませんが)
でも、甘露煮のシロップを混ぜて週末にペーストにしていただきたいと思います。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-11-07 14:49 | スイスの生活


<< 昨日のツォップフ コツコツと >>