トルテ

f0141507_3555085.jpg

祝日を利用して、ドイツ&フランスへ小旅行して、
ドイツの黒い森でケーキとシュパーゲルを食べまくってきちゃいまシタ。

黒い森にちなんで、シュヴァルツヴェルダーキルシュトルテ(黒い森のケーキ)も
と~っても美味しいのを2回食べたのに、写真を見ていたらまた食べたくなっちゃいました。
それぐらい美味しかったんデス・・・じゅるっ。

特に2軒目のが、クリームが軽くてキルシュのアロマもちょうどよくて、さくらんぼのフィリングはわずかにシナモンが効いてて(でも、くどくない)、スポンジもふわふわで、いくらでも食べられそうでした・・・ごらんのとおり、ものすごい大きいんですけどね。

連休中に誕生日があったので、今日は久しぶりにビーネンシュティッヒを2台焼きました。
大きいほうは明日、職場にもって行きマス。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-05-05 04:09 | お菓子 | Comments(14)
Commented by toko at 2008-05-05 19:51 x
じゅるっ,じゅるっ,じゅるっ・・・・
クリームの厚みがそそられます。
グラスより大きいケーキ、突き刺さっているフォークがなんともいえません。やはりイースト好きにはみちえさんのビーネンシュティッヒもたまりません・・・・がっつり食べたいです。おいしそうな写真ありがとうございました。
Commented by poronliha at 2008-05-06 04:23
やっぱりおいしそうなケーキがいっぱいありますね。見た目もきれいだし。
私は食が近い国へ行ったので、食事は大して期待してなかったのですが、やっぱり似てました(笑)
ドイツやフランスへちょこっとっていけたらいいのになーっていつも思います。
Commented by tom at 2008-05-07 19:56 x
週末仕事でドイツだったので、ポンパーニッケル2種類買って、久しぶりにたべました! それからビオクネッケも・・・・・    
でも、シュバルツバルドクーヘンにはかなわない。うらやましい限りです。
Commented by seringo39 at 2008-05-09 13:46
おぉぉ・・・やっぱりドイツのケーキはボリュームが違うなぁと改めて感じます。
最初はあの大きさに戸惑ったものです。今ではあの大きさがほんと懐かしい・・・私も食べたいなぁ!!!!
Commented by seringo39 at 2008-05-09 13:48
今コメント見ました!奈良にお越しになられるとのこと!めっちゃめっちゃうれしいです!!!!是非日程決まったらブログに連絡してください!お待ちしております!!!!!
Commented by おば at 2008-05-09 22:30 x
みちえさん、こんにちは。
ケーキおいしそうですね。みちえさんもおいしいというシュバルツバルドクーヘン是非食べてみたいです。連休中に誕生日とありますが、みちえさんのお誕生日だったのですか?もしそうだったら、おめでとうございます。
4月の初めにベルリンからフランクフルトに仕事の都合で引越してきました。ヘッセンはベルリンとまた違った方言で、慣れるまで少し時間がかかりそうです。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-12 04:42
tomさんもドイツにいらしたの!!実は帰りはバーゼル通ったので、tomさんのこと思ってました。クーヘンおいしかったです。もう自分で作るしかないデスヨ!今度一緒に作りましょうよ~~。それとも、このレストランに行きますか?ここって、10人以上集まって予約したら、お店のシェフが実演して作って見せてくれるんですよ。ケーキ一切れ+コーヒーつきで講習会一人7ユーロ!!人数集めていきましょう~!

seringo39さん、あの大きさ、戸惑いますよね~(笑)。だって、普通が直径28cmの型で16等分ですもんねぇ。職場に持っていったビーネンシュティヒは一つは24cm型なんですけど、もう一つは20cmなんです。そしたら、「おままごと用~?」って笑われました。日本のレシピとかって18cmとか20cmとかよくありますけど・・・。奈良の日程まだはっきりしませんが、たぶんお盆にかかる頃かと。。。。そんな時にドイツ人引き連れて新幹線のるの嫌なんですけど・・・。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-12 04:42
おばさん~!やっぱり皆さん、このケーキ食べたい??これはもうみんなでこのレストランへ行くツアーを企画しないといけませんね。フランクフルトからでしたら、日帰りでもいけますよ~。お引越しお疲れ様でした。そうです、誕生日がありました。ありがとうございます!
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-12 04:48
tokoさん、フォークが突き刺さって出てくるの、実は私、初めてかも。結構びっくりしましたけど、あの辺り、こういうところが多いのでしょうか。今回寄ったところ、2軒とも当然のようにこうして出てきました。あ、あのグラスはね、シュナップス(蒸留酒)だから小さいグラスなんですよ。ワイングラスとは違いますので(笑)。

poronlihaさん、私も車で2時間ぐらいの場所に行ったので、大きな違いはないとはいえ、やっぱりドイツとスイスは違いますね。あと、フランスも(帰りはフランスにも寄ったので)。あ、でも大きなケーキが並んでる写真の緑色のケーキはシュヴェーデントルテ(スウェーデントルテ)ですよ、そちらにもあるんでしょうか??これは、私はスイスに来て初めて食べたのですが、ドイツで見かけたのは今回が初めてでした。

レスの順番間違ってしまってごめんなさい!
Commented by toko at 2008-05-12 09:45 x
20センチでおままごと用なんて・・・・信じられません。量を少なくしたい場合薄く食べるほうが主流なのでしょうか・・・・
日本だと、ケーキ屋で買う時、ホールは大体15センチでしょうか。
ドールハウス用といわれてしまうのでは・・・・
Commented by seringo39 at 2008-05-12 11:12
20センチでこの前ケーキ作りましたけど、母はそれでも「大きいから食べきれない・・・」と苦しそうにしてました。。28センチケーキを見て果たして母はなんと言うのか(笑)
ドイツのケーキは四角いケーキも、丸いケーキもすべて日本の倍はある気がします。でも、価格はとても良心的で・・・日本も見習って欲しいぞ~!
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-13 00:07
tokoさん、直径15cm・・・・一人用だと思われるかも?(笑)
だって、直径が数センチ違うだけで面積って相当変わりますもんねぇ。
15cmだと176,625平方センチ
28cmだと615,44平方センチ
ということで、面積だけでも3,5倍近く変わってきちゃうってことですよね。

seringo39さん、日本で28cmだと大きい~~って印象かもしれませんが、ドイツの大きなおばさんが、腕白な腕で運んできてくれたら、28cmで作ったケーキもそこまで大きく感じないかも?太ったドイツ人のおばさんに囲まれてこのデカイケーキをほおばる私、日本で同じことやったら、気分は全然違ったと思います。日本では材料費も相当高いですもんねぇ。これからますます作り手は大変になりそう。ケーキ類も相当値上がりするんじゃないでしょうか。
Commented by おば at 2008-05-16 19:16 x
引越の後処理、まだまだしないといけないことがあって、ばたばたしています。とりわけ今回はキッチンを自分で取り付けないといけないところに引っ越したので大変でした。
ケーキとコーヒーと講習会で7ユーロとは、良心的なお値段ですね。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-19 00:56
引越しって何かと疲れますよね。
うちも2回引っ越したのでよく分かります(ここ5年は同じところにいますけど)。
キッチンとりつけですか~、ドイツはこれが面倒ですよね。
ベルリンで買ったキッチン関連、全部売りました。
ベルリンのキッチンは広かったので業務用オーブン(お店の売り場にあるみたいなの。売り子さんがパン焼く用のみたいな)も持っていたのですが、スイスでそれはずーっとガレージに置きっぱなしです・・・そういえば大理石の作業代板も・・・。
おばさんも、講習会いきますか?よ~し、いつか実現させましょう~


<< ダンプフヌーデルン 007 >>