「ほっ」と。キャンペーン

中華まん

去年の秋から暮れにかけて、ものすごく沢山作ったコレ。
軽く1000個は確実に作りました。
知り合いから頼まれたので、先週は久しぶりにまたいっぱい作っちゃいましたヨ。
中華まん、インスタントのわかめスープ、サラダが翌日のダンナのお弁当でした。
蒸す前と後の大きさの違いの写真もご紹介します。

f0141507_23122451.jpg


豚肉は塊をフードプロセッサーでカットして、餡子も手作り。
レシピは改良に改良を重ねて、最初の頃よりもっと美味しくなりました。
お豆腐と切り干し大根を入れたベジバージョンも出来ましたヨ。
自分で言うのもなんですが、粉物の得意な私、皮だけでも美味しくて花巻もよく作ります。
でも、レシピはネットでは公開する予定はありません。ごめんなサイ!

この日は36個作ったのですが、20個は友人にお引取りいただいて、4個はダンナのお弁当に、
更に残ったのは冷凍。またお弁当になるか、うちのランチになるかはまだ不明ですが、これが冷凍庫あるとなんだか安心(笑)。
ミニ春巻きや根セロリのミニカツレツなど、お弁当用の自家製冷凍食品も最近は充実の我が家の冷凍庫デス。

何が入ってるか分からないのと、手作りを楽しめて作れる性分なので、アジア食材店の冷凍ギョーザ等はもともと買ってませんでしたが、
ひき肉も去年ぐらいから私は一切買わなくなりました。すね肉などを自分でカットしてます。
そのほうがずっと美味しいし、何が入っているか分かるので気持ちも良いので。

食料品価格の高騰が最近のニュースの中心ですが、安物に走るのではなくて、良いものを大事に食べて行きたいですね。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-04-29 23:12 | パン | Comments(14)
Commented by toko at 2008-04-30 12:44 x
1000個はすごいですね。実は申請したらギネスに載りそうですね・・・・。
みちえさんのブログで中華まんの話を見るたび、以前のサイトの
ホームパーティのとき出された記事のレシピを引っ張り出してきて、
作ってます。よく他の中華まんのレシピもみるのですが、結局みちえさんのレシピで落ち着いてしまっています。読みやすいですし、作りやすいです。写真は罪だなぁ。みちえさんのはぷりっぷりっですね。またまた異常に食べたくなってきました。・・・・買出しに行ってきます・・・・
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-30 13:44
tokoさん、ああ~、懐かしいですね。よく覚えていてくださいました。あれはベルリン時代の本当の最初の頃・・・。もうかれこれ8年も前のことですよ。あの肉まんよりもっともっと美味しいンデス!tokoさん、まだ作らないで!!直メールします。でも、仕事から戻ってからネ!
Commented by toko at 2008-04-30 15:41 x
直メールいただけるとは申し訳ないです。うぅぅぅ・・・ありがとうございます。レシピいただいても修行時間かかりますから・・・来年でも、さ来年でも待ちます。前のレシピも捨てがたい・・・もちろんすべてキープです。
Commented by tom at 2008-04-30 16:34 x
みちえさんのブログを見たら、 影響されてまた私もつくりたくなりました!!!  
この間もイチゴのシュトロイゼルクーヘンを作って、 母にも写真を送り、(写真だけ!??) お友達と感動してたべたのです。 ハンブルグのエッペンドルフというおしゃれな(日本の青山とかそういう感覚?)街に、焼きたてシュトロイゼルクーヘンだけを出す(季節によって乗せるものが違い、常時3-4種類焼きたて) カフェがあり、よくいってました。 内装もアンティークの家具を集めていておしゃれでお気に入り。   
ドイツケーキ万歳! 

肉マン万歳!
Commented by ちぇりー at 2008-04-30 16:44 x
世界で一番に「小麦から粉をひいて何かを作る」ことを発見した人ってすごいなあ~(なまこを最初に食べた人よりスゴイ)としみじみ思います。
そもそもヨーロッパにいて日本のものを食べたいと思ったら自分で作るしかない、という食べ物多いから必然的に作るようにはなりますが、レベルの問題があるのでわたしが作ったものに関して言えば「まあおいしいといえば美味しいけど、日本に帰ってホンモノ食べたい」と思ったりします。
みちえさんのは「日本のものより美味しい」だろうなあ・・・・
安全な食べ物を考えてると結局は味の上でもそれが一番美味しかったりしますしね。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-30 22:52
tokoさん、送りまシタ!よろしくぅ!前のレシピはポイしてください。

tomさん、イチゴのシュトロイゼルクーヘン!!私にも写真送ってください!
イチゴは知りません!!焼きたてシュトロイゼルクーヘンだけっていうコンセプト、真似したいです。意外とこの素朴さが美味しいんですもんねぇ。でも、tomさんはベジまんですよね!!作ってください、美味しいですよ、そして冷凍庫にストックです!

ちぇりーさん、ほんとに発見した方に感謝ですね。でも、小麦はすごく改良されて今の形になったので、昔は雑草の実みたいな感じだったみたいですよ。だからきっと粉にひかないと食べられなかったんじゃないでしょうか。それをおかゆみたいに水で伸ばして煮て食べてたら、その残りに微生物が入り込んで膨らんじゃった。これを焼くと美味しい。さらに種継ぎができるようだ・・・っていうのがパンとサワー種の始まりだったと聞いたことがあるような。何をおっしゃる~、日本のより美味しいかどうかは分かりませんよ~。ここにはないからこそ、より美味しく感じるのでしょうし。今年の夏は何を食べよう??とりあえず美味しい甘いスイカが食べたいデス!!
Commented by みかん at 2008-05-01 00:15 x
わ~ みちえさん!なんておいしそう!蒸したての香りが漂ってきそうな写真デスネ。ご主人がお弁当に持って行かれるなんて、微笑ましい~ 日本では中村屋の餡まんと横浜中華街・北京飯店の肉まんが今までの私の一番ですが、みちえさんの厚めの皮のもおいしそうです。食べてみた~い
レシピはネット非公開だそうですが、すでに公開されているレシピだけでも太っ腹!ですよね。TVのグルメ番組でも秘伝のタレとかソースはゼッタイに教えない!っていうシェフもいますもんね。
ところで花巻、ってナンですか????

Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-01 00:31
みかんさん、中央スイス方面へお越しの際はご連絡を!食べさせてさしあげまショウ!私はやっぱり551の蓬莱の味が好きデス、大阪育ちデスから。東京の有名なところのは、関西育ちの私には味が濃すぎて(塩辛い)ちょっと・・・でした。餡は全粒餡です(二度湯でこぼし。つぶしてあります。)、Rohzucker(きび砂糖)で炊くのでコクがあって美味しいですよ。うーん、このレシピは公開したら絶対パクられるって思うので(ネットで他の人の名前で公開されるという意味です)。。。私のレシピ、すでにいろいろされてますし、わざわざ教えてくださる方もいらっしゃいますが、面倒くさいので別に意見もしませんし、放置デス。でも、中華まんは作りやすいこともあって、どう考えてもパクられ易いと思いますし、それは気分が悪いので最初から公開しません。実際の知り合いにはすでに数名には教えてるんで、絶対秘密ではないのですけどね。
花巻ってSchneckeみたいな蒸しパンですよ。生地を巻いて切って蒸します。何も巻き込まなかったり、シナモンシュガーを巻いたり、葱とハムを巻いたり、いろいろできます。
Commented by みかん at 2008-05-01 18:21 x
みちえさ~ん なんて嬉しいお申し出!ありがとうございます!感涙 その際にはぜひぜひご連絡させていただきます!
花巻、分かりました。こちらもありがとうございます。
レシピのこと、驚きです。そういうことがあるんですね~。便利な時代になった分、それを逆手に取れば、なんでもアリな時代でもあるんですね。。。。
玄米の記事、日本の玄米とこちらの玄米の違いにビックリです。こんなに違うなんて。私は韓国ショップで五穀米を購入して白米と一緒に混ぜ込んで炊いてますよ。たまにヒジキやゴマも一緒に。これオススメです。
ブレゲンツの湖上シアター、沈む夕日を見ながら夏の夕暮れにいいですよね♪ 私も一度行きました。が、OO7は私も苦手デス・笑
Commented by tan at 2008-05-02 11:48 x
みちえさん

 肉まん、本当においしそうですね!! レシピを公開しないお気持ち、よくわかります。ネットにそのままぱくって掲載って、やっぱり不愉快だもん。でも、お料理のレシピ本なんかでも、そういうことってあるみたい。っていうか、定番もののレシピなんて、それこそ星の数ほど繰り返し出ているし。でも、何度も作って、工夫に工夫を凝らしたプロのレシピは大切にしないと!
 
 下の記事のシュパーゲル、懐かしいです。食べたーい! この間、うちの方のレストランでホワイトアスパラがメニューにあったので、頼んでみたんですが、すごく歯ごたえが残っていました。グリーンアスパラがそうだから、同じようにゆでちゃったのかな。ソースもタルタルソースみたいな?なソースで……。自分で買って調理してもいいんだけど、そうするとキログラム単位で食べたくなるから、すごい値段になりそう。実家からどんどん送られてくるタケノコでがまんします!!(ドイツ時代はこっちが懐かしかったもん)
Commented by はっちゃん at 2008-05-02 17:01 x
わ~ん、モチモチの皮、美味しそう!!
ドイツに通信販売しない? 自分じゃこんな美しいのは到底無理。
デュッセルドルフあたりで冬に販売したらすごく売れそう~。

今は冷凍庫いっぱいだけど、場所出来たら肉まん作ろうかな…
季節外れだけど写真見てたら食べたくなっちゃった。 (笑)
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-05 03:40
みかんさん、私のサイトで載せてるレシピって、だいたいがドイツやスイスのもので、私の専門分野のものも多いので、まずネットに載ってること自体が少ないからいいんです、私にご連絡くださる方もいるくらい、出所が分かりやすいというか。
へ~、ひじきも一緒に炊いちゃっていいんですね。私もやってみます!

tanさん、もう今年はいい!ってぐらい食べてきましたよ、シュパーゲル!
美味しかった~~。たけのこ、いいじゃないですか~。私も食べたいです・・・あの春の味。若竹煮・・・・嗚呼、食べたい!!こっちでたけのこって言ったら、なんか変なにおいのする缶詰だけですもん~~。

はっちゃん、あなたなら自分で作れるよ!!
はっちゃんが通販してください、レシピ送ります。
フランチャイズ契約してください(ビジネスかい!笑)。
そうなのよ~~、中国人がやる前に日本人でDBの大きい駅でチェーン展開。肉まん売ろうよ~~!!!Lotto当たったら、絶対やりたいんだけど。
Commented by はっちゃん at 2008-05-05 15:53 x
いや~、あんな美しいモチモチは無理ですわ。
フランチャイズの前にみちえさん宅に修行に行かないと。 (笑)
この間なぜかツークで中学の同窓会があって、みちえさんに会いに
行くという不思議な夢を見たよ。 なぜにスイス…。

ふわふわの皮だとドイツ人受けはいまいちかもしれないけど、モチモチ
ならいけそうだよね~! 肉まんの他に餃子(ただしにんにく抜き、
ベジ餃子も考案して)なんかも良さそう。 デュッセル、フランクフルト、
ミュンヘン、ハンブルグ、ベルリン辺りの日本人もいそうな大きな駅に
出店したら売れそうだなぁ。 取っ掛かりは毎年6月にデュッセルドルフで行われるJapantagの屋台とかにして知名度上げて。
…と勝手に妄想してみました。 (笑)
Commented by deutschebaeckerin at 2008-05-07 03:55
はっちゃんなら、作れる!と思います。
代わりにピエロギ教えてくだサイ。
夢か~~、本当にそんなことが?って読み始めてしまいました。
それで、駅で屋台・・・売れそうですよね?妄想しちゃうでしょう??
大きな街の中央駅なんていろんな人がうごめいているんだし、
アジア人ターゲットでもいけそうですよ。
資金さえあれば。。。有志を募って。今週久しぶりにLottoしようかな!


<< 玄米 シュパーゲル(白アスパラ) >>