スイスの学食

昨日からツーク州は2週間の春休みです。
というわけで、私の職場である学校も半分は閉鎖。
残りの半分は単科大学で、こちらはセメスター(学期)中なので通常授業です。
同僚のおばちゃんが一人休暇を取ってますが、子供たちの食事を作らなくていいので、
仕事は普段よりはのんびりしてます。
ま、これはパン屋でも一緒でした。学校の休みにあわせて旅行する家族も多いですし、
ランチを買う子供が減るので、パンの売り上げも下がるんです。

f0141507_22175420.jpg


そういうわけで、今日は職場にカメラを持ってって、シェフをパチリ。
見て見て、めちゃめちゃ美味しそうじゃないですか?
明日のメニューになるRindsschmorbraten(とろ火で焼いて煮込んだ牛肉)。
私の職場、半私立でツークのお金持ちの子供の通う学校なので、料理が豪華なんです。
材料もミ○ロ・レストラン(パン工房は隣だったのでどんなの搬入されるのか見てました)と違って良いもの使っているし。

あと、このフライパン(?)、でっかいでしょ~~。
もちろん持ち上げたりはできません。
スイッチひとつで傾けたりします。



f0141507_22182799.jpgでもって、こちらが私の今日のランチ(賄い)。
学食のメニューとベジ・メニューの両方を全部少しずつとったらこんなに山盛りに・・・食べすぎ?
あ、ドイツ語で「メニュー」ってお料理がリストアップされてる「メニューカード」のことじゃなくて
「定食」って意味です。

ちなみに、今日のメニューは、豚肉のソテー・きのこのクリームソース添え+グリルトマト+パスタ
ベジメニューは、野菜とジャガイモのロシュティ・ブドウのソテー添え+ポロ葱のクリーム煮デス。
サラダは、サラダバー(計り売り)のを適当に盛ってみました。

私の取り方はやりすぎですが、メニューとベジはとりあえずの分け方であって、
上記のお料理を好きなように組み合わせても構わなくて(セルフサービスではありません)、
更にこのほかにセルフサービスで6~8種類のお野菜のソテーなどが置いてあって、これはお皿にのるだけ好きなだけ足して構いません。私はすでに取りすぎだったので、ヒヨコマメとマカロニ(ココナツミルク&パイナップル&カレー&ターメリックで甘く味付けされたもの)を少しだけのせてみました。
ちなみに、部外者も食べられます。外部だと10,50フラン(1050円)だったかな。
スイスでお昼を外で食べようと思ったら、この値段じゃフツーは無理ですよ。物価めちゃ高いので。
学食の写真は今日は撮ってませんが(天気悪いし)、湖とピラトゥス山の見えるきれいな場所です。
お近くの方、食べに来てね!

今日もおいしゅうございました。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-04-15 22:27 | スイスの生活 | Comments(14)
Commented by トウコ at 2008-04-16 00:56 x
わ、盛りだくさ〜ん!みちえの家以外に、ツークで
美味しいものが食べられるなんてスゴいやんっ。
お値段も素敵♪ホント近くなら食べに行きたいわ〜。
仕事と賄いと水泳で、またいいリズムの毎日を送っ
てるみたいで良かったー。後は暖かくなるといいね!
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-16 02:15
次うちに来る時は、お昼は学食に行ってくれい!
うちから徒歩5分デス!
オッソブーコが出たりするねんで!すごいやろー。
仕事が100%じゃないから、いろいろ出来て嬉しい!
でも、さっき久々に口腔外科の先生(私のファン)に会ったら、
「え~、君がパンやってないなんて勿体無いよー」と言わた!
もう2年近く会ってないけど、よく覚えてくれてて、
「ツォップフを食べるたびに君のことを思い出してるよー」
だって。ぎゃはあ!ファン(恩人なんだけど)を大事にせねば(笑)。
次回はツォップフ持参デス。
Commented by toko at 2008-04-16 03:56 x
すごい豪華ですね・・・・物価の値上がりで、毎日日本の悲しい給食
の話題の上る中・・・・報道されていないだけで、
日本の私立の学食も豪華なのかもしれないですね。
食にお金をかける給食っていうのもみてみたいですね・・・(日本バージョン)
この間来たドイツ人が日本の学食食べて、”うまい、うまい、日本の学食は何でもうまい、(自分の通っている)大学のメンザはまずくて食べない”とかいっていたんですが・・・私が食べたときはそんなにおいしいと感じなかったのでそのドイツ人の反応は日本食の珍しさだけだと思うんですよね・・・・・うまいっていうのはこういうことでしょ とみちえさんの写真見せてあげたいぐらいですね。
Commented by 11月のキロ at 2008-04-16 06:35 x
うわぁー、今日も美味しそうな「ムニュ・デギュスタシオン」ですねぇ・・・ハァハァ
バランスが良く、美味しい食事を摂っていれば知力・体力共に目覚しい発達が期待できるでしょう。たぶん。
私も学生時代にこんな食事にめぐり合えたらもう少し賢くなっていたかなぁ・・・ただの肥満児になっただけだろうな。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-16 11:44
tokoさん、最近とくに米、小麦粉などの主食原料の値上がりのニュースが毎日出てますよね、日本でもそうですか?米など2倍になったとかで、WHOが援助として買うお米など、今までの予算で必要分が買えないそうです。ま、先進国は国内の主食を保護してるので、日本のお米が突然相当値上がりするとは思えないですけど、パンは確実に高くなるのでは?って思います。私の業界、ますます大変になりそうですよね。ちょっとこのことについて調べてみようと思います。私もたぶん珍しさで(というか、ありがたさで)日本の学食のもの、おいしいおいしいって食べそう・・・うどんとか親子丼とか食べたいデス!!
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-16 11:47
11月のキロさん、また出た、ハァハァ(笑)。
でもでも、私は体力仕事してるからいいですけど、こんなに食べた後だと普通眠くなるのでは?そう、それから肥満児になりますね。よかった、私は生徒じゃなくて。
Commented by seringo39 at 2008-04-16 17:12
ドイツのmenuが何だかとても懐かしいです・・・あの大盛りって頼んでいないのにおばちゃんが大量に入れてくれるにんじんサラダとか結構好きでした。Marburg名物(どこでも名物だろうけど)めっちゃめっちゃ大きいシュニッツェル(勿論大量ポムフリッツつき)がなかなか最初は食べれなかったのが、留学最後のあたりではペロリと食べれるようになっていた自分の胃がいまだに不思議です。
Commented by toko at 2008-04-16 21:09 x
小麦粉は5月からまた値上がりします。(去年11月に値上げがありましたが・・・)さらにバター不足で(牛乳離れの牛乳減産が原因・・バターの90%以上国産だったらしいのですが、このため8000トンくらい輸入されるそうです。牛乳でない乳製品の取引が低いらしくて、チーズ、バターなどの乳製品の消費は上がってきているのにコスト高の離農や減産の通知は徹底されているようで・・・)日本の粉物屋さんかわいそうです。その影響か、給食は週3回はゴハンとか国産小麦と値段が変わらなくなったとか、米粉パンとかそんな話題もあります。(お米は安いよー運動が行われています。)私は流れに逆行して”粉系”なので、日々買いだめに走りますが世の中の人も敏感で私は負けています・・・
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-16 22:50
seringo39さん、シュニッツェル+ポメスはどこでも定番?ここでも出てますよー、それに大人気。私も食べられます・・・これってやばいことでしょうか。全然平気デス!

tokoさん、小麦粉また上がるんですね。で、バターもですか。ドイツでも去年50%ぐらい乳製品がイキナリ値上がりしました。なんでも中国への輸出が増えたからって。消費が上がってるのに減産って・・・なんてもったいない。でも、米飯給食が週3日も!いいですねー。私の頃は5年生ぐらいからやっとお米が時々(どれぐらいの頻度だったか忘れましたが、一週間に一回かな?)始まったんですよ、嬉しかったなぁ。もともとはお米好きなので・・・。
Commented by toko at 2008-04-19 19:46 x
みちえさんの世界的穀物価格上昇、援助関連のお話、今日19日(土)の朝から新聞やニュースで重要扱いでした・・・やはり!?情報が遅れているのでしょうか・・・日本。私はそれほどの重要視をしていなかったのですが結局我が家では(・・主人の判断です、私はニュースの読みが甘く・・・)今後に備えて米確保の手を打つことになりました。ちまたのスーパーの値段ばかり気にして情勢とか大きく見てませんでした反省です・・・
Commented by Etsuko at 2008-04-19 22:32 x
野菜が豊富でいいですね。今年大学生になった娘の学校は辺鄙な所にあるのでキャンパスになんと食堂が10あります。生協食堂からうどん屋、一品おかずたくさんのカフェテリア、ちょっと高級な定食屋、といってっも最高でも580円でしたが。ピクニックテーブルもあちこちにあって勉強がなければ大学生になりたい・・。バターはほんとにスーパーから消えましたね。穀物って先物取り引きだから誰かが仕掛けたのかしらと乏しい知識で考えてしまいます。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-21 04:07
tokoさん、こんばんは~。
うん・・・ちょっと情報遅れてますよね~。
米確保の手を打つと!スゴイ!!なんでしょうか。
うちの実家は親戚から買ってるんですけど、そういう感じかしら?

Etsukoさん、食堂が10も!!びっくり~。
うどん屋・・・いいな~。うどんとか親子丼とかそういうのが食べたいデス。
それにしても、580円とはすごい安い~。
こちらだと、量り売りですけど、サラダバーでうまいこと盛ったらそれぐらいでいけるかな。・・・ミグロの小型パンのサンドイッチ一個で600円ぐらいする土地柄でして・・・。それにしても、バターが消えたってスゴイ。本当にパン屋さんとか大変ですよね。前に(と言っても半年以上前)フランスのクッキーメーカーがインタビューされてて、「バター・砂糖・小麦粉と、主要な材料が全部すごい値上がりしててキツイ」って言ってました。こりゃ、パン屋より大変だなって思いました。
Commented by toko at 2008-04-21 14:58 x
ずばり!!みちえさんの勘は鋭いです。
親戚から買っているので、他に売ってしまわないようにお願いする程度です・・・・バター消えは業務用で手に入らなくなったお店がスーパーで買い込んでいるのも一因だそうです。
それにしてもスイスの学食高いですね・・・学食で500円超えは厳しいです・・・
Commented by deutschebaeckerin at 2008-04-22 00:40
おぉ、当たりましたね!
そして、バターの件、ありがとうございます。なるほど~。
でも、業務用が手に入らないから家庭用のサイズを市販の値段でですか・・・。
作り手の方々は、大変ですよね・・・。(今の職場がパンでないので、イマイチ実感わかず・・・ですが)


<< プンパーニッケル1 (製パン理論1) 春にならない・・・・ >>