「ほっ」と。キャンペーン

フルーツパン

f0141507_305477.jpg相変わらず、うちで食べるパンは100%自家製です。
サワー種を熟成させて全粒粉パンを必ず2本焼くのはいつもと変わりませんが、
今年はそれに加えてフルーツパンも一緒に焼いています。

スイスでは、洋ナシを乾燥させたものを戻して炊いて甘~いフィリングを作ったりします。
そのために買ったドライ梨でしたが、なんだか結局面倒くさくて、
うちの食材棚にずーっと置きっぱなしになっていたのです。
これを使い切る目的で作り始めたフルーツパンが、思いのほか美味しくて、
例の梨がなくなったところで、また新たに買ってきて毎回フルーツパンも焼いています。

今回のは、梨、いちぢく、レーズン、オレンジ&レモンピール、アーモンド入り。
生地はサワー種で少し酸味をつけた小麦が多めの配合の全粒粉パンです。
そのままでも美味しいけれど、発酵バターをたっぷりつけると最高です。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2008-03-09 03:01 | パン | Comments(8)
Commented by toko at 2008-03-09 05:58 x
やっぱりおいしそうです!!!!!
パンは週に2.3回早くのですが100%自家製にはなってません・・・(反省・・・)サワー種はかぼちゃの種ばっかりです。
私の場合、フルーツパンはたまに無性に食べたくなるクグロフで満たしています。(レーズン以外のドライフルーツをいれて楽しんでいます。いや・・・・シュトレン時に買った他のドライフルーツの残り消化といったほうが正しいですが。)ただフルーツパンは私以外に人気がありません。こんなにおいしいのに同居人や子供はだめみたいです。(あーかわいそう)
うちの家の今の大人気パンはフォカッチャ&ラオゲンパンです!!!すごい勢いでなくなります。みちえさんレシピなしに生きていけない我が家です。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-03-09 06:37
tokoさん、週に2-3回もパン焼いてるんですか!すごいですって!!
フルーツパン、人気ないって残念!!
自分だけのために焼いて、小分けにして冷凍しておけば??無性に食べたくなるって分かりますもん。お菓子食べるより良いのにね・・・。ドライフルーツが苦手なのかな?
フォッカッチャ・・・・最近ぜーんぜん作ってません。春になったらまた軽めのパンをいろいろ焼いてみようと思います。(冬はなんとなく食べる気おきなくて・・・)
Commented by Masayo at 2008-03-09 12:02 x
みちえさん。お元気そうですね!
そしてパンの美味しそうなこと♪
実は我が家のパンは、日本の自給率よりも低くなりつつありました。
すべて私の仕事が原因なのですが(涙)。でも、昨日、久しぶりに焼いてみたところ
あー、美味しい(親ばかならぬ作り手ばか?(汗))。
ライ麦粉を多めに配合してローストした胡桃を入れたパンでしたが香ばしい香りがたまらなかったです。
tokoさんや、みちえさんのコメント、記事を読んで、私もこれじゃぁイカン!と反省・・・・。
時間がない訳ではなかったのですが、仕事の忙しさと疲れを言い訳に、気力が全然起きなかったのです。
あー、季節も春になるし、冬眠から目覚めなくちゃいけませんね。
がんばろうっと(笑)!      あとはこれからスギ花粉のご機嫌をとりながら生活します(苦笑)。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-03-09 18:19
Masayoさん、おはようございます。パン、美味しいですよ~。良いパン屋さんが近くにあるなら買うんですけど、スイスだとなかなかないので。ま、何をもって良いパン屋と言うのか?という話ですが、私が食べたいような全粒粉パンが上手に作れるお店はスイスにはほとんどないですから。ギップフェリなんかはドイツより美味しいと思いますけど。
ライ麦粉の風味っていいですよね~、ローストした胡桃入りっていうのも美味しそうですね。胡桃は私はほとんど使わないのですが、今度挑戦してみよう!!
Masayoさんは花粉症なんですか・・・大変ですね。
Commented by toko at 2008-03-10 09:30 x
みちえさんありがとうございます。フルーツパンはぜひ自分のために
冷凍しときます!!!子供(1名)はドライフルーツや、ナッツだめなんですよね。もう一人の息子はおやつ代わりにドライフルーツいけるんですが、パンやケーキに入れるとだめなんですよね。(疑問!?だらけ)同居人は生以外のフルーツは得意でないし・・・
ラオゲンもどきといいますかプレツェル大好き家族なんですが、
あれはプレッツェル以外でもブッターホーンフェンやツオップフの生地でも冷凍して重曹液につければラオゲン風味を楽しめるものなのでしょうか・・・専門家のみちえさんに適当な答えを求めるような質問で大変申し訳ないのですが、やってもみないで質問して申し訳ないのですが、
ラオゲン味が好きで他にできないかなあと思った次第です。
変な質問だと思いますので、みちえさん判断で普通はそうしないなど、
常識を教えていただければありがたいです。
Commented by deutschebaeckerin at 2008-03-10 22:17
tokoさん、ドライフルーツって結構好き嫌いありますからねぇ、前にも書いたかと思いますが、ドイツでもレーズンが苦手って若者が多くてシュトレンが売れないとか・・・でもレーズンの代わりにクランベリーとかチェリーのドライにすると大丈夫とか・・・平気でなんでも食べられる私には謎です。きっとtokoさんのご家族も同じようなかんじなんでしょうね。
それで、重曹液の話、そうですよ。なんでもOKです。ラオゲンクロワッサンとか、ラオゲンベーグルとか、甘い生地をやってもまったく問題ありません。ただ、生地にあまりラオゲン液がしみこむとよくないので(塗れたまま焼きあがったら駄目)、クロワッサンとか折り目があったりするものはかならず少し冷凍したりして表面を固めたものを浸してください。
日本のナチュラルローソンで美味しい、「あんこギッフェリ」も作ってみては?クロワッサンの中にあんこが入ってて、外側はラオゲンとおしてあって、さらにその上にたっぷり芥子がついてるんですよね、聞いただけで美味しそうって思ったんですが、実際美味しかったです。しかも出してるのがヒーシュタント(もともとスイスの会社)って意外。なぜ日本の会社が思いつかなかったんだろう~?
Commented by toko at 2008-03-11 04:34 x
ゲッゲッゲッ!!!!日本の”ナチュラルローソン”!!!!!
知りませんでした!!!北海道にはなかった・・・・
写真見ましたよーーーー。おいしそう、それもコンビニでラオゲンちゃんが手に入るとは!!!人気ナンバー1ってのはわかります・・・・
あっあっ!!!昨日同居人が東京出張でした・・・・運悪し。
でも情報を得たのでシアワセーーー。
あ・・・東京に戻りたくなってきた・・・・
まぁ。。。作れば(作れれば)いいんですけど・・・・
日本もインフレで、小麦などもここ1年で2回ぐらい
大幅な値上げがあったせいか、近所のパン屋が2件つぶれました・・・
あんこギッフェリだしてくれてればなぁ・・・
ラオゲン方法伝授してくださりありがとうございました!!!!!
感謝します!!!!
Commented by deutschebaeckerin at 2008-03-11 22:37
tokoさん、あんこギッフェリ知りませんでした?ずーっと前に上沼師匠が「映画館で必ず食べるのが・・・あんこぎっしりクロワッサンだったかな・・・?あんこぎっしり・・・そんな名前」とかラジオで言ってて気になって調べたら、あんこギッフェリだったっていう。去年の今頃日本に帰った時に食べました。小麦はここでも値上がりしてます。スーパーの家庭用の小麦粉ですけど、どの種類もキロあたり20円ぐらい(実に10%の値上げです)静かに値上げされてましたね。私みたいによく粉を買う人じゃないと気づいてないみたいですけど、私はすぐに気づきました。


<< 鹿男あをによし オークション熱 >>