Treffen am Backhaus

f0141507_22303125.jpg
来客、接待、お仕事などで忙しくしていて、暇な時には一日に何度も投稿できていたブログにも手をつけられないでいます、ごめんなさいっ!

手短ながら、優子さんと一緒に企画している「ドイツでパン・お菓子の修行をした人の集まり」についてご連絡します。参加資格は一応、「ドイツでパンかお菓子のGeselle以上をとっている人」ですが、イギリスやフランスで資格を取って現地でがんばっている、という方も大歓迎です。

優子さんがサイトを作ってくださったので、そちらで参加条件をご参照ください。些細なことでも結構ですので、ご質問などありましたら、優子さんにお気軽にお問い合わせください。

私も時間をみつけてサイトを作り、参加予定人数などをお知らせしていきたいと思っています。
参加しない(できない)人でも、この集まりについてご意見やコメントがあればブログに書いてください。よろしくお願いしま~す!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-08-16 22:31 | パン | Comments(5)
Commented by こんにちは at 2007-08-18 15:38 x
もしかしたらこの天気のまま秋に突入するんでしょうか?ヨーロッパは。
興味ある企画です。でもGeselle以上をとっている人って、私は想像もつかないんですが、大体何人ぐらいいるんでしょうか?長期研修中の人も参加できるようにしたら人数がまとまるんじゃないかと思うんですが。
もちろん、私はこのような企画をする場合、どうしても「商売」のことを考えてしまう癖があり(仕事だし、それで食べているので当たり前なのですが)、人数を集めるために、間口を多少広くする傾向があるからです。まあ、間口を広げたために、参加者のレベルが違い、深く突っ込んだ研修内容を少なくしなくてはいけないこともあるんですが。
私の限られた人間関係の中で、パンやさんで長期研修をした人は数人いるんですが、Geselle以上となるといないために、ちょっとコメントしてみました。
Commented by さんぼ at 2007-08-18 15:45 x
と書いたところで、優子さんのサイトを見たら、これは研修でなくてネットワーク作りのお知らせですね。見当違いのコメントを書いて失礼しました。ネットワークなら立場が同じほうが良いですね。
上記のコメント削除しようと思ったのですが、まあ、そのままにしておきます。
今日は私自身は、あまりパンの味はわからないのですが、家族のイベントとして、ザウルガウの近くにある薪のオーブンパンを買いに行きます。昨日買ったグルメ雑誌に載っていたのです。
私の入っている日本人会で、数年前までホルツオーブンでのパン焼き体験をやっていたんですよ。パンはともかく(どっちにしろわたしは味はほとんどわからない。違いを感じるのはテクスチャーぐらい)フラムクーヘンがすごくおいしかった。シナモン砂糖振ったり、ベーコンとたまねぎ入りのサワークリーム塗ったりして。
Commented by deutschebaeckerin at 2007-08-29 04:42
忙しくてすっかりブログご無沙汰してました、レス遅れてすみません!
さんぼさんおっしゃるとおり、仕事してる人など土曜の仕事の後に来られるかどうか・・・というので、人数集めが大変かも~。優子さんと相談して、条件緩和しようかしら・・・間口広げると、どうしても会話の内容のレベルを下げなきゃいけなくなるかもしれないのが心配っていえば心配です。しかし、研修中、修業中の方からも全く反応がないのはどういうことかなぁ?やっぱり、私達の条件設定の仕方でこわいって思われてるかな?さんぼさんも良かったら遊びにきてくださーい。
Commented by さんぼ at 2007-08-29 15:21 x
私自身も実はどうして研修中の方たちからコメントがないのか少し不思議に思いました。怖いなんて思われているはずはありませんが。
でもこの試みは絶対役に立つと思うし、ゲゼレでなく研修中、修行中の方々も、何しろ外国に来て太陽が出る前に起きて働く過酷な業種の勉強をしている方なので、間口を広げてもあまりレベルが下がることないような気がしますけどね。素人からみると。
Commented by deutschebaeckerin at 2007-08-29 15:58
間口を広げるかどうかは、とりあえず優子さんと相談ですけどね~。
質問メールお断り!とかいろいろ書いてるサイトだから、怖がられてるのかしら?とか思ったりして。実際、あんまり親切にしても、私としては利用された印象を持つことも多いので、用心してるんですけどね~。


<< 来客ラッシュ カスピ海ヨーグルト >>