今朝は和定食

f0141507_20232158.jpg元ツーク在住で一年前からご主人の仕事の都合でシンガポールに住んでる友達が、夏の一時帰省ということでスイスに戻ってきています。彼女も私も早起きなので、「夜に会うよりも朝食で会いましょう~!」ということで一緒に和定食を食べました。

3月生まれのとっても可愛い赤ちゃんとも初対面しました。友人はお乳の出が良すぎるらしくて、脂肪分の多いものを油断して食べ過ぎると乳腺が詰まってしまうのだそう。なので、なにかというと料理にチーズが入っているスイス料理やスイス名物のチョコレートは危険すぎるんですって。ということで、うちではせめて和食でおもてなしです。

ご飯とお味噌汁のほか(例の味噌ではありません)、塩鮭(ミグロの皮つき冷凍しゃけに塩を振ってキッチンペーパーでくるんでラップで巻いて一晩おき、クックパーを敷いたフライパンで焼きます)、玉子焼き、オクラ&納豆(手作りです)、五目豆(トラ豆で作りました)、白花豆の甘煮、浅漬け、ほうれん草のゴマ和え(冷凍ほうれん草)です。

週末にちょこちょこっと用意したり下準備しておいたものをいろいろ出してきて並べるのって、なんだか楽しいです。パン食の朝ご飯でもジャム、チーズ、ハムなどをいっぱいテーブルに並べますけど、私にとっては和食の配膳をすること自体が結構珍しいので、すごく新鮮でワクワクしてしまいました。シンガポールに帰っちゃう前に、もう一回ぐらい一緒に和定食を食べたいな。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-07-24 20:49 | 料理 | Comments(2)
Commented by はっちゃん at 2007-07-24 23:44 x
ううう~、美味しそう。
こういう色々なおかずを少しずつっていうのがまたいいんだよね。
最近そんなマメなことしてないな。 反省。
Commented by deutschebaeckerin at 2007-07-25 17:28
はっちゃん、そうなの。色々なおかずをちょっとずつって、ホントいいよね。
日本だと常にこうだから、常備菜を少しずつずらしてオーバーラップさせながら作って出していけばいいけど、こっちだと普段の食生活が違うから、全部結構一度にそろえることになっちゃう為になかなか実現しないんだよね~。


<< ツーク日本人会 農家で買い物 >>