Siebenschläfertag 7人の眠れる聖者の日

今日も雨でした。最高気温は17度・・・寒い。
夏至も過ぎてしまい、全然夏の気配のないまま日まで短くなっていくんですね、がーん。
今日6月27日は、Siebenschläfertag(ジーベン・シュレーファー・ターク)といって、昔から農家の人の間では、今日の天気でこれから7週間の天気を占う日になっています。ということで、これから7週間も雨で寒いってことなのでしょうか・・・・更にがーん。昔と暦が違ったりしているものの、当たる確立は南ドイツやスイスでは60~70%だとか。これを多いととるか少ないととるかは、人それぞれだとは思いますが、私は「へ~、結構当たってるんだ。」という感想を持ちました。

さて、このSiebenschläfertagについて、ドイツのWikipediaとスイスのSF Meteoの記事を読んでみました。今まで8年もドイツ語の国に住んでて、イマイチなぜこんな名前がついてるのかわかってなかったので。とりあえず、イタチみたいなSiebenschläfer(ジーベン・シュレーファー)と呼ばれる動物とは関係ないようです。でも、この7ヶ月間冬眠するイタチみたいな動物の名前も、同じ伝説からきているとか。

「251年にローマ皇帝デシウスの命令で、キリスト教を信仰する7人兄弟はエフェス(現在のトルコのセルチュク)の洞穴の中に閉じ込められました。そして、196年後の447年6月27日、何かの拍子でこの洞穴の壁が開き、彼らは目覚めて元気に外に出てきました。長い年月の間にすでにキリスト教が普及していたその土地の人たちに、死者のよみがえりを証明してから死んだので、キリスト教の殉教者であると言われました。」

私は家事をしながら、大阪朝日放送のWebio(ウェブラジオ)を聴いているのですが、上沼さんの番組でも三代澤さんの番組でも、暑くて寝苦しいって話になっていて、いいなぁぁ~~・・・なんて思ってしまいました。大阪なんて9月いっぱいまで十分暑いじゃないですか。ここは、夏らしい天気になる可能性があるのは、あと2ヶ月だけですよ~(涙)。は~、暑い夏が恋しい!2003年の猛暑よ、もう一度(笑)!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2007-06-27 23:59 | スイスの生活 | Comments(5)
Commented by 11月のキロ at 2007-06-28 07:09 x
ふぅ~ 昨夜も蒸し暑くって寝にくかったKOBEの11月のキロです。
あれ?ツークではそんなに肌寒いのですか!
昨日TVでシチリアの猛暑のニュースをやっていましたが?
EU非加盟だと気温も他のヨーロッパ諸国と違ってくるのか?(謎
Commented by deutschebaeckerin at 2007-06-28 14:15
今朝も涼しいツークですよ~~。家の中でも長袖着ないと、冷えてきます。
そうそう、南欧は猛暑なんですよね。ZDFのニュースで先日見ました。
ギリシャでは週末46℃にもなったとか言ってましたねぇ。
少し分けてほしいです。
Commented by yoko at 2007-06-28 16:06 x
みちえさん、大変お久しぶりです。
フランスのyokoです。
ブログはじめられたのですね~、ずっとサイトを覗いては「何か事件でもあったのだろうか?」と気になっていましたので、お元気そうで安心です。
マヨルカ、楽しそうですね!
うちはここ何年もたいがい夏はシシリーなのですが、たまに浮気をしてもやはりシシリーに戻ってしまうほど、ここが大好きなのです。
でもみちえさんのマヨルカ話を聞いてるとまた浮気の虫が・・・
もし行くことがあったら同じ時期に同じホテルを取りますよ~
日本語でガンガンしゃべり倒しましょう!
Commented by tom at 2007-06-28 16:51 x
マヨルカのお話、おもしろかったです! 昔ピアノを勉強していた友達が、ショパンの里といって、マヨルカに行ってよかった!といっていました。私もヨーロッパは通算17年目ですが、周りのみんなはマヨルカだのゴメダだの、ランサローテなど怪獣妖怪のような名前の島々に行くのに、まだ一度もそういうURLAUBしたことありません・・・(泣)  
 本当にここのところ寒いですね! まだ今年はラインでは泳げません。5,6月に、随分とここは暑かったのですが、先取りしてしまったのでしょうか? 
Commented by deutschebaeckerin at 2007-06-29 00:19
yokoさん、お久しぶりです。ご心配をおかけしました。もしかしてメールもくださいました??もし、そうでしたらお返事を書かずにすみませんでした。理由はブログの最初に。。。シチリア、私も行ってみたいのです!!ご飯も美味しいと聞きました。たぶん、マヨルカよりシチリアの方がいろいろ勉強にもなって楽しいのではないでしょうか。マヨルカはドイツやスイスの常識や清潔さの中で気楽にくつろげる場所という感じなので。でも、フランスにお住まいでしたら、それはそれでドイツに来たみたいで(景色や気候はスペインなのに)面白いかも!です。絶対、来年の予約をしたらブログでお知らせしますよ~「誰か同じ時期にマヨルカにいらっしゃいませんか~?」って。

tomさん、ショパンの里と言えば、北の高級なとこらへんですね。あちらの方にも行ってみたいですね~~。4月は洪水があったようですけど。ニュースでソイエールの洪水の様子を見た記憶があります。土曜日はやっとすっきり晴れるような予報ですよね・・・・でも、日曜以降の予報はまた雷とか雨のマークが・・・・とほほ。


<< 天然酵母 ① マヨルカ島 ④ >>