子ども手当て

今日は住民に無料で配られる新聞に、ツーク州のベビーブームについての記事がトップで載っていました。
ツーク州はスイスの中でも出生率がダントツに高いのですが、
去年ツークの二つの産院で生まれた赤ちゃんの数は、1306人で過去最高なのだとか。
もちろん、いーたんもその中に入ってます・・・・
私は日本のベビーブーム世代で苦労し(1973年生まれ)、
ダンナもドイツのベビーブーム世代(1968年)でこれまた苦労した人間なんですけど、
いーたんもスイスのベビーブームに思いっきり乗ってしまうとは!!
人に揉まれ、競争にさらされて、たくましい人間に育ってもらいたいものです。

ところで、日本は少子化対策の一つとして「子ども手当て」という政策がありますよね。
これについては、もらえる家庭は素直に嬉しいとは思いますし、
ドイツやスイスにも似たような手当てがあり、発想自体は良いものだと思っています。
ただね、財源はどこなんですか?誰に配るんですか?などなど、しっかり議論しないまま
単に選挙で勝ちたいがためのバラマキってところに、不幸の根源があり、
知れば知るほど将来のことが不安になり、本当に悲しくなってきますね。

皆さん、ご存知ですか~?
「子ども手当ては、国民の税金の世界へのバラマキ」だってこと。

例題1
日本に出稼ぎに来ている外国人のお父さんがいて、本国に3人の子どもがいます。
このお父さんは子ども手当ての支給を受ける権利がありますか?
また、もらえる金額はいくらですか?

例題2
親子3代で暮らしている田中さん一家には14歳の息子さんがいます。
田中さん夫婦が学術研究のため、海外に1年赴任することになりました。
息子さんは高校受験があるため、祖父母とともに日本に残り、ご夫婦だけが海外へ行くことになりました。
田中さんは子ども手当てをもらえますか?

回答1
はい、日本に居住しているためもらえます。
ひとりあたり毎月2万6千円、子ども3人なので、一年間で93万6千円もらえます。
本国に3人子どもがいるというのは、市町村レベルで行う「養育の実態調査」で証明します。

回答2
子どもが日本に住んでいても、親が外国に住んでいるのでもらえません。

えぇ???じゃないですか?
なんで、外国在住の外国人の子どもにまで子ども手当てを??
スイスでもドイツでも、「国内在住の子ども」という制限はしっかりついていますよー。
100歩譲って支給するというのに仮に同意してみても、子どもの数の確認の仕方をしっかり徹底してほしい。
各国の出す書類なんていろんな言葉で書かれていてあてになりませんから、少なくともアポスティルは必須でしょう。

ちなみに、児童手当はすでに海外在住の子どもももらっているそうで、
東京都荒川区だけで、
児童手当外国人受給者の海外別居監護(海外に別居しているが扶養されている状態) の総数は、124人だそうです。
この子たちの子ども手当ての予算は、平成23年度で5000万円だそうです。
荒川区だけでですよ~~!!

(友人談)
ここでキモは『外国在住の子供でも』ってこと。

そんなのは狂気の沙汰で、ドイツならトルコ移民が『うちには自国に10人子供います』って自己申告すればいいだけで、フランスなら『うちは、北アフリカ地域に子供が20人』、スイスなら『うちは、東欧に子供30人』。。。って、できるってことで、これこそが、移民で悩む西ヨーロッパ諸国なら、なにをおいても回避したいもの。家族をドンドンスイスやドイツ、フランスに呼び寄せるのにも、大変神経を逆立てているのが実態だしね。

~~~~~~~~~~~

事業仕分けとかぱっと見節約してるようなパフォーマンスにだまされないで、
こういう変な税金の無駄遣いにもっと批判が出てもおかしくないのに、
なぜ日本のTVでは全然報道されないんでしょうね。

うちはいーたんが生まれて家が狭くなったので、テレビを捨てたのですが、
時間の無駄遣いもなくなり、家も静かでいいですよー。
日本のニュースは偏向報道ばかりで、日本の将来が危ういことを一切報道しないし、
本当にテレビなんて捨てた方がいいですよ。
代わりにネットでニュース読んで、自分の頭で考える時間をとったらどうでしょう?
[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-03-11 20:20 | 政治のおはなし | Comments(24)
Commented by アリス at 2010-03-11 21:50 x
私も家にTVはありますが、ケーブル契約をしていないので全く見ません。DVD鑑賞用になってます。確かに日本でのアメリカに対する報道の仕方と、ここでの日本に対する姿勢はかなり温度差があるなぁとおもいます。日本のメディアの取り上げ方、やめて欲しいと思います。
日本は外国人も少ないし、姿勢も甘いと思いますが、子供手当てがそんな金額になっているとは!
彼がアメリカの報道と欧州の報道を比較して、やはり国内は偏向報道たといいます。それで大衆の考え方が決まるのですから、いまいましいの一言ですよね。
Commented by ちうりっぷ at 2010-03-11 22:11 x
うちは来週帰国なのでコドモ手当もらえますが、
来年から来るというヒトはどうなるんだろうって、
ダンナの職場でも来年1年在外研究に出るヒトもいますから。
日本に残るヒトでできるだけの書類を出せばイイノカどうすればイイノカと考えてるところです。

外国人の参政権、朝鮮学校の無料化、そしてこの事、
日本はどうなっちゃうんでしょうね。
外から日本を考えると今までみえなかった事がみえてくるような気がします。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-12 05:43
アリスさん、アメリカのメディアはわかりませんが、日本とドイツ・スイスのとを比べた場合、日本のは余計なコメンテーターとかいう人たちが見る人の意見に影響を与えてる気がするのは否めません。しかも、なんか言ってることがいい加減という印象ばかり受けます。毎日テレビを見ていると気づかないかもしれませんが、普段日本の番組を見てない私にはとても異様に感じるんです。これでは、自分の頭で考えることができなくなる!って思います。偏向報道、これってどこにもあるのでしょうけど、今の日本のは明らかにおかしいですよね。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-12 05:44


ちうりっぷさん、もう来週にご帰国なんですね~~、ここでお知り合いになったばかりなのに悲しいなぁ・・・。1年だけだったら住民票は置いたままになったりするんじゃないですか?そしたらもらえるような~~。朝鮮学校の無料化ってオカシイですよね。今の政府は、本当にいったいどこの国のための政治をしてるのかわかりません・・・。政治家って高いお給料もらってるのは、国のために(国益のために)働くからじゃないんですかねぇ。そうじゃないなら、給料減らすか、国会議員の数を相当減らしてもらいたいものです。事業仕分けで、国会議員の数を減らすようなことでもしてくれたら少し見直しますけど。
日本に戻られたら、周りの方に日本の今の政治はオカシイって教えてあげてください、お願いします。
Commented at 2010-03-12 13:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-12 14:16
鍵コメさん、あなたの書いたことをここに載せます。
>あなたたちのような、日本のが何をやってきたかわかっていないような人たちが増えて行くことが不安です。もう少し深く勉強したら、こんなこと言えないと思います

強制連行とか言いたいんですか?どちらが勉強不足なんでしょうね。
その他、先の戦争のことと「子ども手当て」や「外国人参政権」は別問題ですよ。っていうか、あなた日本人じゃないんじゃないですか?日本人だったら、もう少し深く勉強したら、あなたみたいなこと言えませんからね。海外に住んで外国人として暮らしてる日本人には通用しませんよ、そういう議論の仕方。
強制連行だったら、こちらの記事読んでください(昭和34年の外務省発表の資料について)。3月11日付けの産経新聞の記事もね。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-12 14:19
鍵コメさん、もう一言。
本当にありがとうございます、こういう変な言いがかり、実は待ってました。
パンのこと、スイス・ドイツのことも沢山書く予定ですけど、政治のこと、もっともっと書きたいんですよねー、でもかなり抑えてるんです。こういう反論が来ると、いろいろ引き出し開けられて、実は嬉しかったりします。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-12 14:22
リンク忘れてました。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/
「国を憂い、われとわが身を甘やかすの記」という、産経新聞政治部首相官邸キャップの方のブログです。社命により、新聞では物理的制限で書ききれないことをブログにて書かれています。もちろん、本名で書かれたブログで、ちゃんと裏の取れたことしか載せられていません。
Commented by 諸島 at 2010-03-14 00:32 x
外国人参政権についての記事でコメント入れさせていただいた諸島です。
このテの内容の記事では、「鍵コメ」さんのようなアホな発言が必ず出て来ますね。
日本人でも残念ながらそういう考えの人、いますよね。教育関係者とか…(もちろん全部じゃありませんが)。私の恩師でもある元大学教授も、拉致被害者の家族を右翼呼ばわりしてました。

いやぁ、お恥ずかしながら、外国在住の外国人の子供にまで子供手あてが出ているとは知りませんでした。びびびびっくりです。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-14 05:41
諸島さん、コメントありがとうございます!!
アホな発言、教育関係者に多いって日教組の関連でしょうか。そんなに世界の人にお金を上げたいなら、ご自分のポケットマネーでどうぞって感じです。外国在住の外国人の子にって、本当にびびびびっくりでしょ~~~!!!なんと、昨日可決してしまいましたね。私は頭に血が上ってなかなか眠れませんでした。今日は脱力中です。
Commented by hearty at 2010-03-14 10:21 x
先日の焼き菓子もすごーーーくおいしそうだったし、かわいいいーたんのサングラス姿にホッとしてました。

が子供手当て。まるでご機嫌うかがいのような気がします。

子育てしやすい環境の整備;保育園の預ける時間を延長するとか、預かる子のキャパを増やすとか、ワークライフバランスの充実を図るよううながす策の方が大切ですよ。

国が子を育てるといっても借金して現金をばらまいたら、子供たちは借金を背負うだけです。
海外の子供たちは多国籍ですので、日本にはなああああんにも返ってきませんし、ヤタアってわけでしょうか 汗

さて先日トヨタで期間工員の自殺がありました。
自殺するのは勝手と言い分もあるかもしれませんが、日本には先が見えずに悲観して亡くなる方が実に3万人もいるわけです。

真の社会福祉、社会保障を行って欲しいと切に願います。

ちなみに我が家もテレビありません。
自分が考え自分の意思で選択し結論をだす。これカウンセリングマインドとも言えます☆

しなやかに生きたいけど流されはしない、そう思う私ですが毎度みちえさんカッコイイです!!
Commented by カレーうどん at 2010-03-16 01:18 x
始めまして。私も73年産まれ、スイス人の夫を持ち、昨年女の子出産しました。
お恥ずかしいながら私は政治には疎いのですが、子供手当ての問題も複雑のようですね。私は例題1・例題2、を見る限り外国人でも日本の社会人同様税金を納めているなら子供が日本に居なくとも全くもらえないのは不公平な気がするし、日本人でも他国で働き他国でお給料をもらい他国で税金を収めているなら手当てをもらえないのも理解できるような気がします。賛否両論あれど、可決されたからにはそこに何か正当な理由があったと信じたい、日本の政治家も他の先進国に負けない能力を持っていると信じたい、そんな心境です。政治の現実に目を向けるのは大切なことですよね、分かっていても目を背けがちで(汗)なかなか理想と現実は難しいです・・・・
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-16 04:29
heartyさん、子育てしやすい環境の整備にお金をかけるべき、私も同じ意見です。5兆円という規模のお金を使うのであれば、最近よく見かける悲しい虐待事件が起きないような対策を社会全体でとっていく、つまり、お金をばら撒くんじゃなくて、子育て支援と子どもの幸せのためにお金を使うべきだと思うんです。
私も同じく、この莫大な借金を抱えなきゃいけない今の子ども達、未来の子ども達が不憫でなりません。
トヨタの期間工員の方の自殺のニュースは知りませんでした。ほんと、日本の自殺者もどうにかしなきゃいけないですよね。将来を悲観してって悲しすぎます。もう政治に関心ないとか言ってる場合じゃなくなったと思います。いくらがむしゃらに仕事をがんばっても不安定な立場から逃げられないなんて不幸すぎます。社会を立て直していくために、政治が法整備などをしなければいけないのに・・・・結局、票のための政治ばかり(小沢氏のことです)、日本では竜馬伝が大河ドラマらしいですが、当時の竜馬たちが今の日本を見たらどう思うのでしょうね・・・・。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-16 04:51
カレーうどんさん、今の日本の政治の状況は本当に危機的状況にあると思うんです、政権を信じるとか信じないとかの前にご自分で事実を調べて意見を決めてください。疎いとお思いになるならネットでニュースを毎日少しずつ読んで、更にWikipediaなどで勉強なさってみてください。そして、できれば夏の参院選には在外投票してください。お願いします。
日本に住んでいる外国人が子ども手当てをもらうことには私も異論はありません。私も夫もスイスでは外国人ですがFamilienzulage貰ってますから。問題は、国外に住む子どもにまでって部分です。社会全体で子どもを育てていく、というのが大義名分とのことですが、海外に住む子どもは、その住んでる国が面倒をみるべきで、日本がそこまでお金を出す必要はありません。スイス人のご主人にも聞いてみてください。スイスはEUなど相互に子ども手当てをあげ合う協定のある国とだけ、海外に住む子どもの分まで出すことになってますよ。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-16 04:51
そして、2番ですけど、これは例題1の答えが相当オカシイので、その逆の事実を書きました。私も海外で税金を納めているなら、もらえないのは当たり前だと思っています。でもね、乳児院や児童養護施設などで暮らす子どものなかで両親の生死に関わらず不詳の場合は子ども手当が受給されないそうですよ、オカシクないですか??っていうか、もっともっとよく議論をしていろんなオカシイ部分をなくしてから法案成立するもんだと思います。急いで強行採決するものじゃないですよ。
とにかく、この法案は夏の参院選でお金をもらった家庭の親たちが「民主党」その他、この法案に賛成した党に投票してくれるだろうという期待から出される、国民に対しての賄賂以外の何者でもないと思います。
Commented by Riki at 2010-03-16 12:30 x
初めまして
生まれてこのかた日本在住ですが、民主党にはほとほと嫌気がさしてます...少なくとも自分の回りの人間は、こども手当て反対、使うなら医療教育に限定すべきだ、という意見が殆どです。 

日本のTVでももうこういう報道は出ています。 最近みてると、正直背筋が冷たくなってくるのであまりみてませんが。(笑)  どうやってももうじきに財政破綻ですよね、今こんな無駄なお金使って、本当に必要な時(病気でお金がないと子供が助からない、というような時)一体どうするつもりなんでしょうか。 あの首相は、そんなこと考えてもいないんでしょう、お金に困った事ないんだから。  

無駄、と言い切ってしまいましたが、そもそも小学生の子供二人居る人が「子供手当てでるから、もう一人」なんて思うでしょうか。 大体、日本人の少子化対策じゃなかったのか...世界の人口これ以上増やしてどうするというのでしょう。 しかし、これだけアホなことをしても支持率がゼロにならないところをみると、日本人完全におかしくなっているんで、それならどうしようもないかな、と思います...すみません、情けないオチで。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-17 06:14
Rikiさん、初めまして。テレビでも報道が出ているとお聞きし、少し安心いたしました、ありがとうございます。でも、本当に民主党のやっていること、やりたいことって知れば知るほど空恐ろしい嫌な気分になりますよね。

少子化対策というなら、そんなに莫大なお金をかけるなら、本当に保育園をもっと作るとかした方がいいですよね。あと、おっしゃるとおり、医療の問題も・・・・それから教育現場の問題も(北海道の小林議員とか、民主党と日教組の癒着も絡んできますが)こういう部分がクリアになって初めて、子どもを生み育てようかなという気になるんではと思います。私もいまだに支持率が30%以上もあることにびっくりです。本当に悲しいオチですなぁ(涙) 何か自分でもできることってないのかなぁって毎日思っています。夏の参院選に必ず投票することぐらいでしょうかねぇ。
Commented by なでしこ at 2010-03-17 11:08 x
アメリカ在住です。
そよ風サイトからきました。海外から、日本を見ると、唖然とします。
しばらく日本のテレビから離れて、久しぶりに日本に帰国(5年前)したら、日本じゃないのかしら?と思うほど、お隣国に近づいていました。
テレビのバラエティー番組が低俗で、ここまで、日本は、落ちたか、、、って、思ってましたが、あれよあれよというまに、日本解体化が本格的になってきました。アメリカも同じような状況です。
「民主党」というのは、どの国でも、マルクス主義党です。
私も、黙っていれなくなって、政治のサイトを作っています。
家族のサイトと分けて、使っています。(言論の自由を脅かされていますので) 
時間があれば覗いて見てください。
http://plaza.rakuten.co.jp/realityofusa/
Commented by KEYSTONE at 2010-03-18 02:07 x
現在、ドイツ駐在中の者です。21世紀になってからの10年間で米国に6年、2年の日本在住を挟んでドイツに移り2年になります。
今朝ほど家内が素晴らしいブログを見つけたと興奮して知らせて来ました。それがみちえさんのブログでした。みちえさんの来歴にも感じ入りましたが、ここでのお話、わかりやすい説明の仕方、本当に素晴らしいと
思いますよ。
寄稿されている方の大部分の意見を拝読させて頂く限りでは、まだ振り子を戻す見識は日本人に残っていると信じたいです。
参政権も子供手当も酷い内容です。盲目的に賛同している人々は未来の世代に責任が取れるのでしょうか。一般の先人の方々が懸命に努力して復興させた日本がビジョンのない政権により、瓦解させられて行くのを観るのは本当につらいですね。なんとか企業の実業の現場だけでも踏ん張りたいのですが、すでにJAPAN PASSING(素通り)が始まっています。この政権に理解せよというのは無理かもしれませんが。。。みちえさん、夫婦で応援していますので頑張って下さいね。


Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-19 05:49
なでしこさん、初めまして。そよ風からご訪問ありがとうございます。
私も日本に帰るたびにテレビ番組の低俗化には唖然とさせられます。どこの何がおいしいとか、食べ物の話が多すぎるのにも辟易させられます。それから一番イライラさせられるのは、ワイドショーなどのコメンテーター・・・・知識者ぶったしたり顔でいい加減な意見ばかり言ってて腹が立ちます。その話題の専門家を呼んで意見を聞く、なら良いのですが。ただ、視聴者が自分の頭で考えることの妨げになってるとしか思えないんです。しかも、コメンテーターとか司会者の事務所に小沢氏の事務所から「講演料」とかが振り込まれてる事実が暴露されてましたよね、やっぱりねぇ・・・って感じでした。こうやって、民主党は良いっていう偏向したコメントがテレビでいっぱい出てくるんだなぁ。。。と。
遠くヨーロッパから見ていると、オバマさんになってマトモなこといっぱい言ってるなぁ。。。という印象ばかりだったんですけど、そうでもないんですねぇ。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-03-19 06:05
KEYSTONEさん、初めまして。ご訪問ありがとうございます。ここ10年の間に海を隔てて、言葉も違ういろんな所に住んでいらしたんですねぇ。拙ブログへのお褒めのお言葉、ありがとうございます。
私も、この今の状況に危機感を持つ人が増えて静かだけれど大きな流れになって、日本がもっとマトモに戻れればと願っています。ドイツ人の夫も、日本では国民の性格上、大きなデモとかクーデターは起こらないかもしれないけれど、正しいニュースが広まればマトモな考え方をするマトモな人間は十分いるはずだから大丈夫じゃない?と言ってます。結局自分の国のことじゃないので、かなり楽観的な物言いですけど・・・この話題になったのは、ドーハでのワシントン条約締結国会議でのマグロ禁輸案について日本ではどう報道されているのか?なぜ日本は昔からマグロを食べているのに、代表団は主張が弱いのか?と聞いてきたのが事の発端です。JAPAN PASSINGも主張できない日本のせいって部分もありますよね。国会議員他、国を代表する方々はそれなりのお給料を貰ってるのですから、外に対してももっと毅然とした態度で国益にかなう対応をしていただきたいと、いつも歯がゆい気持ちです。
Commented at 2010-04-27 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-06-16 04:00
鍵コメさん、本当にNHkの報道っていうのも、ものすごい偏っていますよね。私は建国記念日にNHKラジオニュースをネットで聞いて、すごい違和感を感じました。そんなに多くはない人数の日本の建国に対するデモをたった10分ぐらいのニュースの中に盛り込んでいるところが・・・。
Commented by Badem at 2011-01-10 21:33 x
こんにちは。楽しみに見せていただいてます。今年もゆっくりご自分のペースでいいので更新していっていただけたらと思います。
この件、反対なコメントもあると思いますが、私はみちえさんの意見に賛成です。外国にいると、余計に日本がヤバイことによく気がつくと思います(私もアメリカに住んでいた時は今日本にいるよりずっとハラハラしていました)。ちなみに私は子供が全然出来ないので、そういう家庭から見ても、バラマキと釣りでしかない子供手当は腹が立ちます。子供がいないことを悩んでいるのに、同じ税金を払っているのに、子供がいる家庭だけが人気取りだけのために優遇されるというのはちょっと…。給食費を補助するとか、保育所の数を増やすとか、そういう普通の政策にしてほしいものです。外国との関係も、外国目線から考えたらありえない政策を打出していて、どうなっちゃうんだろう?国際化とかいうならもっときちんと外国がどう考えるかを考えないと!!と歯がゆい気持ちです。こっちからだけ「友愛」なんて有り得ないですよね?

ヨーロッパは寒波が厳しいとニュースでやっていました。
お二人目、おめでとうございます♪
お体気をつけて、お過ごしください。


<< 外での仕事は生きがいです サングラス >>