政治のおはなし

前回に引き続き、パンや料理の話じゃなくてすみません。
それぐらい、遠く外国より日本のことを心配しているんです。
日本に住んでる方々の方が危機感が薄いのが不思議なぐらいですが、
あまりメディアで報道されてないと聞き、少し納得です。

今日は友人より、「外国人参政権に反対する理由」というリンクを教えてもらいました。
とてもよくまとまっているので、ぜひ読んでみてください。
箇条書きの部分のみ引用させていただきます。

①完全に憲法違反である。

②日本国の運命や未来に責任を持つ必要のない外国籍者が、国の運命や未来を左右することになる。

③議員の選出への干渉を許すことは、「全ての議員が日本の国益に立って議論するという前提」を崩す。

④地方政治は国政と不可分であり、地方参政権に限定したとしても危険である。

⑤民主党が法案を提出した動機が、日本国民からではなく「外国人からの要請」に基づいている。
 民主党の小沢一郎幹事長は、外国人参政権は「韓国側の要請」であると2009年11月16日の記者会見で
 認めた。また、2010年1月12日には赤松農水相も、去年の衆院選で在日本大韓民国民団(以下、民団)
 からの支援を受けたことを公の場で認め、外国人参政権は「民団との公約」だとしている


⑥領土問題や安全保障問題など「当事国同士では利害が一致しない議題」に干渉可能になる。

⑦国家の形を変質させかねない法案であるにも関わらず一切民意を問うていない。
 確かに国民は先の衆院選で民主党に多くの議席を与えたが、国民に何の問題提起もせずに好き勝手に
 やっても良いという“白紙委任状”を与えた訳では断じてない。そもそも外国人参政権に関する文言は
 去年の衆院選のマニフェストから事前に削除されており、多くの日本国民には政権選択の判断材料として
 知らされていなかった政策である
。民意を受けた法案ではない以上、外国人に参政権を与えるこの法案が
 「日本の参政権を元から持っている日本人にとって何のメリットがあるか」を今からでも示すこと、
 そして、この法案で生じるデメリットについても国民の前で充分に議論することが最低でも必要である。

⑧海外には既に外国人参政権が自国益に反する結果を招いた先例がある。

⑨海外でも外国人参政権を認めた例は少数。

⑩日韓で外国人参政権を与え合うことを指して「互恵主義」というのは現実を無視した欺瞞である。

⑪納税や基本的人権を根拠にしようとする者もいるが、どちらも参政権には直接の関係はない。

⑫在日韓国・朝鮮人には二重選挙権の問題もある。

⑬一つの段階を踏めば、要求は発展する。

⑭参政権の場合、(経済などの法とは性質が異なるため)後世に誤りに気付いたとしても撤回は困難。
 一度でも参政権を与えれば該当する外国人は「有権者」になるため、たとえば何らかの経済政策のように
 法案の施行後に方針の間違いが発覚した場合でも、撤回、修正などの調整が不可能に近いことが
 海外の失敗事例からも明らかである。それほど重大な問題に対する決断にも関わらず、国民的な議論が
 ほとんど行われないまま法案が通されようとしていることは民主主義にあるまじき不遜な立法過程である。
 こうしたことを国民に議論を惹起しようともせずに決定すれば、間違いなく将来に遺恨を残すだろう。

⑮帰化すれば参政権は自動的に得られるので、現状で問題ない。
同法案で最も多く(過半数より遥かに多い割合で)恩恵を受けるのは中国人と韓国人である。
 現実問題として、彼らの民族的な感情が日本に対して敵対心剥き出しである現状では、共生社会という
 聞こえのいい大義名分は彼らの国益を達成するための方便に過ぎず、本来は「日本国民の利益」を代弁
 するべき立場であるはずの「日本の国会議員」が提案すべき法案とはいえない。
 参政権とは国のかたちの根幹に関わる重大事項であり、在日外国人が「日本人としての国民権利」を
 得たいと思うならば日本国籍になる他にないのが当然である。在日外国人が、日本よりも母国に対する
 忠誠や民族のプライドを優先させたまま、かつ、外国籍のまま「日本人と同等の権利」を得たいという
 過大な要求は容認できない
。そもそも日本に帰化すれば日本の参政権は得られるのだから、もし外国人が
 これに類する要求を出すならば「外国人参政権」ではなく「帰化条件」についての議論をすべきである。

リンク先には箇条書きの下にそれぞれ理由をもっと詳しく書いてあります。ぜひご覧ください。
危機感を持たれた方、ぜひご署名&お知り合いにこのニュース・署名のこと等をご拡散ください。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2010-02-12 21:54 | 政治のおはなし | Comments(14)
Commented by 諸島 at 2010-02-14 15:27 x
初めまして。遠い昔ですが、1年だけドイツに住んでおりました。ドイツパン、本当に美味しいですよね。残念なことに、日本ではドイツと同じ味のものにはめぐり合えません。
このHPすばらしいですね~、すごく参考になります。今日発見してすぐブックマークに入れました。
うちにも去年1月19日生まれの息子がおります。みちえさんのところのいーたんと3日違いですね。
外国人参政権の話、私もかねてよりこれは困ったもんだと思っておりました。うちはダンナが外国人なのですが、そのダンナも「バカじゃないの?」って言ってます。
日本は帰化が簡単なんだから、参政権がほしければ帰化すればいいんですよね。以前知り合いの在日韓国人の方(日本人男性と結婚)が、ウラでいろいろあるから自分は帰化できないのだと言っていました。親戚関係が政治活動にかかわってるような…。たぶんこういう人はいっぱいいると思います。
外国人参政権を認めることは、売国行為です!
Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-15 04:42
諸島さん、初めまして!ホームページへのご訪問ならびに嬉しいコメントありがとうございます!!!!最近ぜんぜんサイト更新はしていないので、新たに見つけてくださって、気に入ってくださった方がいらっしゃるなんて、なんだか久しぶりの感覚に感激です。ドイツに1年いらっしゃったとのこと。日本にもドイツの味を作れる職人さんはいらっしゃるんですが、残念ながらなかなか一般受けしないのです。また、食習慣も違うため、日本の食卓にはなかなか合わないようですよー。友人もドイツで朝食に感激してしまって、ドイツパンを日本で買ったは良いけれど、チーズもハムもサラミも冷蔵庫に常備してるわけではなく、全部揃えたら大変な金額になってしまったとこぼしてました・・・。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-15 04:42
そして、外国人参政権についてのコメントもありがとうございます。
やはり、外国に滞在経験があるとか、外国人と関わりの大きい人ほどその危険性に敏感なのかもしれないですね。お知り合いのお話も興味深く拝見いたしました。政治活動がネック・・・やはり、積極的にそのような活動をしている外国人のグループが日本にはある以上、ますます危険だと感じてしまいます。スイス各地に日本人会はありますが、スイスの政治に積極的に関わろうなんてしてませんもん・・・。

よかったらパンや料理のレシピ使ってみてください。
懐かしいドイツの味がご家庭でできると思いますよ。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!
Commented by ちうりっぷ at 2010-02-16 00:00 x
現在ZHに住んでいますが、後1ヶ月で帰国です。
去年の夏頃にパン工房のHPをみつけて、レシピを参考にパンを焼いていました。本当にオイシくて好きでした。
書いてあったメールアドレスからメールを送ろうと、何度かメッセージを書きながら、なかなか出せず、結局コメントに残す事に。
お嬢さん、可愛らしいですね。うちは1歳3ヶ月の男児がいます。日本に帰ってもスイスやドイツパンを作ってみようと思っています。独学で、、、うまくはできませんが、趣味としてやっていけたらと思います。コドモたちもスイスで食べてたパンを懐かしいと思ってくれるでしょうし。

外国人の参政権について、他の人もいろいろブログで言っていますが、私も、ちょっとどうなのかと思いますね。
外国に出たから特にですが。日本にずっと住んでいたら『いいんじゃない?』と思ったかもしれません。よく分からないから。でも外国に住んでみて、スイスの選挙権がもらえても、よく分からないのが現状。それに、スイスがどうなろうと、私は日本人だし〜って思ってしまい、政治についての責任感はいっさいなし。日本はどうなってしまうのでしょうね。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-16 05:24
ちうりっぷさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!それに、パンを作ってくださっているとは嬉しいです。日本で市販されている粉はこちらの粉とはかなり違うので、最初はいろいろ戸惑うと思います。「強力粉」という名前のとおり、捏ねている時のコシの強さは相当です、びっくりしますよー。でも、焼き上げてみると、「日本のパン」らしくふわふわ~~~となるのです、こちらのパンのどっしりした仕上がりとは全然違うんですよー。日本の国産の地粉は結構ヨーロッパの粉に似てますので、もし困った時は地粉を試してみてください。ちなみに一般の強力粉はだいたいカナダ産です。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-16 05:25


それから外国人参政権へのコメントもありがとうございます。
やっぱり外国に住むと、その危険性がより分かるっていうのありますよねー。本当に最近のニュースを読んでいると、日本の将来がとっても不安になります。今の不景気とか、そんなことで起こる胸騒ぎとは違う、何か国の基本的な部分が壊れてしまうんではないかという不安感です。せめて、人に知らせねばって思ってブログに書いたり、知人にメールしたりしています。ちうりっぷさんも、日本に戻られたら、お知り合いに知らせてくださいね。夏の参院選は絶対に民主党の議員さんを当選させてはいけないって。お願いします。

なんだか堅苦しい話になってしまいましたが、最後に。
何度かメールを書こうとしてくださった上に今回コメントいただけたそうで、本当にありがとうございました!HPに時間と手間を沢山かけていた頃から数年経ちますが、こうやって温かいコメントをいただくと、またいつか時間が取れたらサイト運営もっとがんばろうって思います。
あと1ヶ月でご帰国とのことで、お引越し準備などお忙しいことと思いますが、ご家族の皆さんと残りのスイスでの日々を楽しんでください!!!
Commented by tinaki at 2010-02-19 08:07 x
みちえさん、はじめまして!
はじめてコメント書かせていただきます。
数年前からドイツパンに興味を持ち、パン作りやドイツのパン屋で働くためにはと検索していたらこちらのサイトにたどり着き、以降毎回更新を楽しみにしています。

私は現在ギリシャに住んでいるのですが、このみちえさんの記事、前回の分も含め読み入ってしまいました。
とても危機感のある内容で、<万が一>可決されたら?と思うと、数年後の日本の姿が想像できません。

多くの方に知っていただきたい、そしてもっと関心を持ってもらいたいというみちえさんのお考え、私もそう思います。

こちらのサイトと、みちえさんの張ったリンク先を私のブログにも掲載させてもらいますね。
少しでもお役に立ちたいですし、そして国内外在住関係なく多くの日本人の方に関心を持ってもらわなくては!!

Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-20 06:18
tinakiさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!ドイツパン・ドイツのパン屋での修業を探しておられたそうで、今はギリシャにいらっしゃるんですね、私は5月にバカンスでロドス島へ行く予定です!
外国人参政権のこと、関心持って読んでくださった上、ご自身のブログでもご紹介いただき、ありがとうございます。危機感感じますよね。私もすぐにヤバイなって感じました。これって、やっぱり外国にいるからでしょうかね。日本の人は、教えても「それぐらいあげてもいいんじゃないの~?」って反応だったりするそうです。口は悪いですが、平和ボケ?って思ってしまいます。
で、この法案をきっかけに今は政治のニュースをよく読んでますし、国会中継をYouTubeで見たりするようになりました。そうしたら、民主党やばい!!ってすごく感じています。夏は絶対に在外投票するつもりです。
Tinakiさんもぜひご家族の方やお友達に機会があれば、いろいろ教えてあげてください(TVでは報道されないことについて)。私たちの子供、または孫の世代の日本が魅力のある国であり続けてほしいから。
Commented by 畔戸 at 2010-02-20 21:16 x
はじめまして。パン工房のサイトからこちらへやってきました。
現在日本では子供手当てと米軍基地の問題が中心で
外国人参政権の話はほとんど見かけないのが現状です。
報道のありかたにも、とても危機感を持っています。
外国にいる方の方が、日本の動向に敏感ですね。

今日はベルリン事件の件を読みましたが、
不況だ、デフレだ、派遣ギリだといわれている日本もたくましく
がんばらなきゃな、と思いました。なんか励まされました。
ダンプフヌーデルン一度作ってみたいなと思っています(笑)

愛国思想とは違うのですが、オリンピックなんかを見ていると、
知らないおっさんや話したこともない会社の同僚が
自国の選手を応援してて、なんかいいなぁ。と思います。
日本の国はやっぱ、日本人が作って動かさなきゃいけないと思います。

お子さん可愛いですね!
おいしいパンを食べているのかと思うと羨ましいです。
では、また機会があったら寄らせていただきます。
Commented by enma at 2010-02-23 17:15 x
初めて書き込みます。前々から、レシピのページ参考にさせていただいておりました。
 外国人参政権問題を、このサイトで取り上げてくださるとは驚きです!
自分は、以前から外国人参政権付与には猛烈な反対論者です。結局のところ、政治に無関心な日本人の隙に付け込む、左翼とその支援団体(民潭)の政治的な策動が民主党政権になって表在化してきたものと考えています。自身にも今年子供が生まれまして、その矢先にこのような法案が出されようとしているのには辟易させられます。子供の将来のためにも、日本人のための国を残しておきたいと考えるようになりました。それでは、お互い子育てにはげみましょう!また寄らせていただきます。 
Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-26 04:35
畔戸さん、はじめまして!ご訪問ならびに嬉しいコメントありがとうございます!
ベルリン・・・思えば最初の頃はいろいろありましたねー。たくましくなりました。でも、今の日本の状況は違った意味でしんどいですよね。どれもこれも政治が下手だからこうなっちゃったっていうか・・・・外国に住んで思うことは、日本人って真面目でよく働く人が多いんです、でも、リーダー(上司とか)が人を使うのが下手というか・・・なんだか勿体無い気がします。政治家にももっと明るい未来(税収不足なのに異常な借金で子供手当てとかじゃなく)へ導ける人が出てきてほしいって思います。
オリンピック、盛り上がっているようですねー。
うちは子供が生まれて部屋が狭くなってしまったので、テレビを捨ててしまい(笑。時間もないですし、子供にも見せたくないですしね)、ネットで結果を読んでいる程度です・・・。時々新しい記事も書きますので、また遊びにきてくださいねー。
Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-26 04:40
enmaさま、はじめまして!
レシピのページを見てくださってありがとうございます!以前はいろいろ作っていましたが、最近は適当料理&同じ種類のパン作りばかりで反省中です。
ところで、政治の問題、とても気にかかっているので、お一人でも多くの方に知っていただきたいと思い、私のブログでも取り上げている次第です。enmaさんのところには今年そうそうに赤ちゃんがお生まれになったんですね!おめでとうございます!!!新生児期って疲れますよねー、がんばってくださいね!小さい赤ちゃんもかわいいですが、反応が返ってくるようになるとますますかわいいですし、うちの子みたいにコミュニケーションが取れだすともっとかわいいです!ホント、政治は子供の将来のためにももっと真剣に考えるべきことだと思います。
Commented by hearty at 2010-02-27 12:07 x
みちえさん
はじめまして。
パンが好き、パンを焼くのも好きで、ずーっとみちえさんのブログの更新を楽しみにしているひとりです。

今回外国人参政権についての記事をupしていただき感謝です。

ご指摘のとおり、国内にいると疎いことがあるものです。
また誤ったシンパシーというか「強制連行されてきた人に対して帰化しろとは何事だ」とか「日本に税金納めているのに発言させないとは何事だ」など感情論に走りがちです。

私自身も参政権ぐらいと軽く考えておりましたが、知れば知るほど恐ろしいその権利の実態(行使の行く末)に呆然としてしまいましたが、さっそくダウンロードして周囲に呼びかけ署名を集めたところです。

また私の夫も、みちえさんの記事を読んで合点したようで、自分のブログで参政権について記事を書いていました。

これからもカワイイいーたんや、ステキなパンのこと、そしてドイツのこと、日本のこと、いろんな記事を楽しみにしてます☆

Commented by deutschebaeckerin at 2010-02-27 19:21
heartyさん、はじめまして!ご訪問ならびに嬉しいコメントをありがとうございます!昔からご贔屓にしてくださっているそうで、嬉しいとともに、最近の更新頻度の少なさに申し訳なく思ったりします、気長にお付き合いください。

また、外国人参政権について更に考え、行動してくださって、ありがとうございます!今日のネットのニュースで、法案の今国会での提出は見送られることになったと読みました。亀井さんの国民新党が反対していることが理由として挙げられていますが、実は、意外にこの法案のことが知られるようになり反対意見が増えてきたことも大きいはずだと思います。民主党としては夏の参院選までは静かにしておきたいのでしょう。でも、夏の選挙が終わったら、また出してきそうですね・・・監視し続けないといけませんね。

いろんな記事、がんばります!早速今から先々週に作ったものですが、書きますね!今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


<< クーヘンクラブ いーたん一歳と日本の将来について >>