太陽を求めて

昨日も相変わらず外は霧で暗かったので、太陽と青空を求めて標高の高いところへ行くことにしました。でも、スイカ腹でのドライブはあまり気持ちの良いものではないので、できるだけ近場で・・・ということで、Webcamでいろいろ検索。

ちなみにこれが、私が麓に住んでるZugerbergの頂上の様子。
今、朝の9時ですが、私達はこの厚い霧の下にいるんですよ~。
http://www.swisswebcams.ch/deutsch/webcam_zugerberg_(6300_zugerberg)_1222936076.html

昨日行ったのは、うちから車で30分以内で着いちゃう一番近いスキー場のSattel。
http://www.swisswebcams.ch/deutsch/webcam.php?wid=1011516378

暗い霧の中、Sattelに着いたら駐車場は大混雑。みんな考えることは同じなんですね。私達みたいにスキーや橇滑りをするわけではなく、太陽を求めに来ただけみたいな人たちも沢山いました。ゴンドラに乗ってしばらくすると、すっぽりと濃霧の中に入ってしまって本当になーんにも見えなくなりました。しばらくすると上の方からかすかな光が見えてきて、「太陽だ~」とゴンドラに乗り合わせた別の家族もすごく喜んでました。

f0141507_17301153.jpgちょうどお昼時になったところで、まだレストランは混雑してなかったので、ゴンドラから降りたらテラス席へ直行。陽のあたる暖かい席でスイスらしいお昼ご飯をゆっくり食べて、ホットチョコレートを飲んで1時間半ほどのんびりしました~。そろそろお客さんも増えてきたので、レストランを後にして、その後は雪の中を30分x2回途中ベンチで休憩しながら散歩してきました。小さい子供が遊んだり練習したりするコースが豊富なスキー場なので、今年の終わりには早速橇を持って子供とまた来たいね~とダンナと話しました。

太陽をたっぷり浴びたら、なんだか気分がすごく晴れますね。1月1日に青空はありましたが、それ以来太陽はおろか青空さえ見えない毎日を送っていますから。太陽を見たのなんてここ2週間は確実になかったですよ・・・・。いっぱいの陽を浴びて心地よい疲労感があったおかげで夜も久しぶりにぐっすり眠れました。

f0141507_17301856.jpg産休中とは言え、毎日平日は家でよく働いたので、昨日は朝一で買出しに出かけた以外は、洗濯機もまわさず、たいした家事はしないでお休みの日にしました。でも、食い意地だけは張ってるので、夜は久しぶりに肉まんを作りました。具は一気に3回分作ったので、残り2回分は回数分に分けて冷凍。食べたい時にキッチンエイド君に生地捏ねをがんばってもらったらいいだけ。即席スープと杏仁豆腐もつけました。杏仁豆腐の上にのってるフルーツも、実は在庫整理。フレッシュの美味しいオレンジのみじん切りと混ぜてるのは、ドレンチェリーを刻んだもの。これもクリスマスクッキーからの残りです。更に、アプリコットリキュールも少し混ぜてシロップに甘みを足しています。

f0141507_17304229.jpgその前の夜、つまり金曜の夜は豚汁を作りました。食材棚の玄米粉でトックを作ってボリュームアップしてみました。ネットで調べたら、片栗粉と水で上新粉を捏ねて蒸して切ればいいようだったのですが、「グルテンないのに水で捏ねられるの~?」と疑問で、少しだけ水で混ぜてみましたが、う~~~ん・・・・って思って、結局熱湯で捏ねちゃいました(片栗粉なし)。それでうまくいきました。蒸して切って豚汁に入れて茹でて食べました。玄米トックなので、少しザラっと感はありますがモチモチしてて美味しいですね。残ってた玄米粉も全部同じように使ってしまって一気に沢山作り、今ベランダで乾燥させています。半分乾燥したものを水で洗って茹でて、黒すり胡麻と黒蜜をかけて食べたら美味しかった~。これで食材棚の玄米粉も完食できちゃいそうです。嬉しい~!
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-11 09:28 | スイスの生活


<< 圧力鍋さまさま 家庭内食品表示偽装問題 >>