コチュジャン鍋

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨夜は結局年明けまで起きていて、グレープフルーツジュースの炭酸割りで乾杯しました。というのも、お風呂に入って新しいパジャマを着て挑んだDVD鑑賞がすっきりしなかったからなんです~。

「ユージュアル・サスペクツ」という映画を観たのですが、まず簡単お気楽じゃない上、最後の最後に「え?そうなんだ?」「彼の目的は?」「なんで簡単に釈放?」と頭の中がハテナだらけになってしまい、なんだかそのまま眠れない気分に・・・嗚呼、DVDの選択ミス。その後、ORF(オーストリア)で放送されていた「Ein echter Wiener geht nicht unter」というすごく笑える古いスケッチを見て気分取り戻しましたが、もう時間も遅かったので、がんばって0時まで起きてました!

そして元旦、起きたら外は銀世界で青空が広がっていました。きれい!!なんだか幸先の良い一年のスタート!!明るい窓辺で朝ごはん。天気がいいと本当に気分まで明るくなりますね~、それが元旦だとますます嬉しいですもんですね!

お正月らしいことといえば、ウィーンフィルのニューイヤーズコンサートを見ながら、おしるこを食べたぐらい?まだ沢山残ってるので明日以降も楽しみです。



f0141507_1402085.jpg

冷蔵庫に残っていたコチュジャンも辛い物が食べられるうちに処分してしまいたかったので、お昼ご飯は鍋にしました。干ししいたけと昆布で出汁をとって、コチュジャンの他、冷蔵庫に中途半端に残っている「天つゆ」「西京味噌」「田舎味噌」をどんどん入れたらとっても美味しい味付けに仕上がりました!そして、冷蔵庫はますますスッキリと!やった!

卓上コンロがとっても欲しかった時期もありましたが、リビングの食卓で煮炊き物をすると部屋に臭いが残ってしまうのが嫌で(最初はダンナが嫌がっていましたが、今は私もそれは嫌だなと思うようになりました)、数年前からフォンデュ鍋を代わりに使っています。キッチンで先に具に火を通してしまって、卓上では鍋の温度が下がらないように保つだけという感じです。

今回は更に野菜を先に圧力鍋で蒸してしまったので、ますます手早く火を通して卓上で楽しめるようになりました。具は、白菜・長ネギ、ニンジン、しいたけ、ごぼう、豚肉、えび、春雨、白玉だんご、とあまり豪華じゃないですが、とっても美味しく大満足。少しずつ進化するフォンデュ鍋活用術、次はどんな鍋にしようかな。
[PR]
by deutschebaeckerin | 2009-01-02 01:46 | スイスの生活


<< 初プール 今年の汚れ今年のうちに >>